ネタバレ・感想

社内探偵・第21話のネタバレと感想|まんが王国

「まんが王国」に掲載されている「社内探偵」第21話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

社内探偵・第21話のネタバレ

三屋は突然、久我と“話がしたい”と言いだしてきました。
もちろんのことながら三屋を疑う久我。

しかし三屋は、話せばわかり合えるはずだと言って全てを語り出します。

そこで知らされたのは「三屋チェックノートの正体」「三屋の理念」についてでした。

三屋チェックノートは、ただの人事ノートではなかったのです。
ノートに記録されているのは単純な人事情報だけでなく、会社に不利益をもたらす社員を「どう追い出せるか」についての情報がかき集められていたのでした。

三屋はその情報を元に、会社に不利益をもたらす人間を排除するために日々暗躍していていたわけです。

三屋の理念においては、あくまでも不利益をもたらす人間側が絶対的悪。
その人間を採用したのが人事であるにもかかわらず、自分たちが責任の一旦を担うどころか、問題のある人間を一方的に排除することで数々の問題の解決を計っていたのです。

久我は久我なりに会社を思い、三屋は三屋なりに会社を思って自分の正義を貫き通していただけでした。

「会社の為の正義」と掲げた信念そのものは似通った2人でしたが、その方法は全く別の思想からなるものです。

手の内を全て明かした三屋は久我を自分の側に引き込み、コンプラ委員会への告発の撤回を打診してきますが…もちろん久我は三屋の考え方には賛同できず、これを断ります。

決別した2人。

三屋はこの後、会社から解雇を言い渡されることに…。

 

久我が帰宅すると、町上から連絡がきて、公園で話をすることになりました。
職歴詐称をしていた町上ですが、解雇にはならなかったのだそうです。

ですが町上は自ら辞職する考えを固めていました…。

そんな中、久我は三屋が口添えをして町上を解雇から救ったのかもしれないという話を聞きます。
久我は町上に仕事を辞めるべきではないと訴えかけるのでした。

 

三屋の解雇がついに社内でも発表されました。
若林のパワハラ疑惑が冤罪であったことも周知の事実となります。

三屋を見送る人事部の人々…。
彼は最後には久我にエールを送り、会社を後にしました…。

その後、久我に社長から面談のメールが届きます。
果たして社長は久我に何を話すつもりなのでしょうか…。

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

社内探偵・第21話の感想

ついに三屋の鼻を明かすことができました!
しかしちょっとしっくりこない最後となりましたね。
三屋がしていることが本当に悪いことだったのかどうか?という疑問が浮かんでしまいました…。
確かに三屋がやめさせようとした人間たちは、不倫に職歴詐称に…ロクなことをしていませんでしたからね。
三屋も三屋なりの正義のもと動いていたのかと思うと、何だかもう少し久我と早いこと腹を割って話し合っていればもっと違う未来があったんじゃないかなと思ってしまいます。

error: Content is protected !!