ネタバレ・感想まとめ

金魚妻・ネタバレ全話まとめ・最新話から最終回の結末まで

大人気コミック『金魚妻』のネタバレ・感想をまとめました。

このページで『金魚妻』のネタバレ内容が全て網羅できちゃいます!

文字のみですが、ネタバレ注意です!

『金魚妻』のネタバレ・感想一覧

めめこ
めめこ
読みたい話数をクリックすると、詳細のネタバレ・感想を読むことができます♪

金魚妻ネタバレシリーズ順

 

金魚妻
出前妻
美容妻
園芸妻
蜂蜜妻
弁当妻
見舞妻

 

金魚妻ネタバレ巻数順

1巻 金魚妻① 出前妻① 弁当妻① 見舞妻①
2巻 頭痛妻芳香妻 弁当妻② 園芸妻① 金魚妻②
3巻 風水妻 登山妻 出前妻② 金魚妻③
4巻 又鬼妻 見舞妻② 伴走妻 金魚妻④
5巻 改装妻 駝鳥妻 美容妻① 金魚妻⑤
6巻 蜂蜜妻① 出前妻③ 団地妻 金魚妻⑥
7巻 着物妻 美容妻② 園芸妻② 金魚妻⑦
8巻 見舞妻③ VR妻 投資妻 金魚妻⑧
9巻 双六妻 美容妻③ 蜂蜜妻② 金魚妻⑨

『金魚妻』を無料で読めるサイトランキング

『金魚妻』を絵付きで無料で読みたい!という方は電子書籍配信サイトを利用するのがおススメ♪

電子書籍配信サイトでは、初回登録が無料&漫画が無料で読めるポイントを初回でプレゼントしています!

今回は電子書籍を使いこなした管理人が、実際使ってみてよかったサイトをご紹介!

とても多くの方が無料登録して無料で漫画をお得に楽しんでいるので、是非チェックしてみて下さいね!(‘ω’)ノ

 

ebookjapan
作品数は業界No1の500,000冊!

 

旧作から新作までなんでもあります!笑
漫画マニアにはおススメかも。

 

さらに初回50%OFFのクーポンも!
クーポンは頻繁に配布しているので、普通に書店で買うよりお得。

 

無料漫画以外は読みたい分だけ購入するシステムです。
おすすめ度
特徴 ・漫画の作品数ならNo1
無料登録で半額クーポンプレゼント!
・キャンペーンが豊富
作品数 500,000冊(そのうち1000冊が無料漫画)
料金 登録無料(無料漫画以外はその都度払い)
こんな人にオススメ!

・昔の名作から新作まで幅広く読みたい
・読みたい漫画だけ購入したい
・漫画以外のサービスは特に必要ない

ebookjapan公式サイトへ

 

U-NEXT

漫画好きには一番お勧めしたいサイト!
漫画はもちろん、アニメや映画等、動画も見放題です。

31日間無料!登録時に600円分のポイントも貰えるので無料で600円分の漫画が読めてしまいます!

管理人も5年ほど使用してて、一番オススメのサイトです笑

おすすめ度
特徴 ・31日間無料
登録時600円分のポイントがもらえる
・漫画の他にも動画が14万本以上
漫画作品数 約90,000冊以上
料金 31日以内に解約すれば完全無料
(それ以降は月額1990円ですが、毎月1200円分のポイントプレゼント&40%ポイント還元で実質月額790円以下!)
こんな人にオススメ!

・有名どころからマイナー作品まで無料&お得に読みたい
・漫画以外にも映画・ドラマ・書籍…とにかくたくさん楽しみたい♪
・1か月だけでいいから完全無料で楽しみたい

U-NEXT公式サイトへ

Amebaマンガ
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

400,000冊以上の電子コミックが読めます!

◆お得な特典◆
1.初回購入で200ポイント獲得!
2.100冊まで半額キャンペーン(50%OFF)実施中!
3.マンガコインの増量セールを定期的に実施!
4.購入をするたびに支払い金額の1%のポイント還元!
女性向けの作品が多い点も魅力的です。
おすすめ度
特徴 ・初回購入時の還元、クーポンなど特典多数!
100冊まで半額キャンペーン実施中!
・配信数国内最大級!
・AbemaTVのサイバーエージェント運営で信頼度高!
作品数 40万作品以上
料金 コインチャージ(ポイント制):必要な時に必要な分だけ購入
月額プラン(コインのボーナスあり):毎月一定額のコインを定期購入
こんな人にオススメ!

・マンガを安く買いたい
・定期的に読んでいる作品がある

・AbemaTV、Ameba占い館 SATORIを利用している

Amebaマンガ公式サイトへ

コミック.jp

ポイント還元率が電子コミック業界No1!

30日間無料おためしで、1350円分のマンガが無料!

 

毎月1350円分のポイントがプレゼントされるので、漫画好きにはたまりません!

さらに還元率も最大10%と、読めば読むほどお得♪

おすすめ度
特徴 ・30日間無料体験あり
無料体験時に1350円分のポイントがもらえる
・配信数国内最大級!
作品数 13万作品以上
料金 30日以内に解約すれば無料
(月額は1100円ですが毎月1350円分のポイントが付与されるので実質月額0円!)
こんな人にオススメ!

・とにかく漫画を無料で読みたい
・毎月漫画をたくさん読むほど大好き
・無料作品1000作品以上!

コミック.jp公式サイトへ

 

 

『金魚妻』のネット上の感想

女性の描写がキレイ、不倫の話だけどさわやか
ちょっとエッチな人妻不倫の話ですが、女性の裸体の描写がとても綺麗なので、女性でも不快感なく読むことができました。
むしろ、女性があこがれるような体形の登場人物がたくさん出てくるので、女性こそ楽しむことができると思います。不倫関連の漫画はエッチな描写ばかりで、かつドロドロした展開のものが多い印象ですが、こちらはドロドロ展開があまりないのが良いです。オムニバスになっていて主人公が入れ替わるので、飽きずに読み続けることができました。

毎回、この主人公には共感できるなあ、この人にはあまり共感できないなあ、などと思いながら読んでいました。絵がうまいので人物の書き分けも丁寧にされています。

単にエッチな内容だけでなく、人物の心理描写も細かくて、ストーリー自体も楽しむことができました。基本的にどのオムニバスの話もハッピーエンドになっていたので、不倫の話ながら、読んでいてさわやかな気持ちになります。登場人物の女性の性格もかわいくて、でもしたたかで憎めないタイプの人物が多く、応援したくなってしまいます。

でももちろん、漫画として楽しむだけで、実際の不倫はご法度ですね。そこの倫理観がどうしても切り離せない人には苦手な漫画かも。個人的には、風水妻の話が好きです。

女性の不倫は大体不満からなのかもしれない
様々な女性主観の不倫が描かれています。
男の浮気が本能的ならば女の浮気は理性的のような気がしています。
最近ではサレ妻などがよくありますが、金魚妻で描かれる不倫はほんとにストーリーがリアル。

男性に比べ、女性は性に奔放なイメージは悪とされるし、それこそ性行為にリスクが多いからこそ不倫に踏み切るまでの不満により一層深みが出ています。
不満がありながらも不満を断ち切って一掃したり一人で生きていく決断をしないところもまたリアルだなと思います。

女性自身に経済力がつけばさっさと離婚して自立できちゃうのかなと思いますがそうできないからこそその不満や不安の隙間を不倫で埋めている感じでしょうか。
不満はDVや義理家族との関係など様々ですが、たまに不満に決着付けちゃう話もありますが、大体ゾッとする結末です。

絵も綺麗で金魚ってなぜだか艶めかしい妖艶なものを感じます。そんなタイトルにぴったりの色っぽくかわいらしい女性もさることながら不倫相手の男性も色っぽく魅力的に見えます。
女性の浮気は理性的だといいましたがゆらゆら泳ぐ金魚のように案外気まぐれで不安定で事も衝動的にならなきゃ不倫に踏み切れませんし
それでいて離婚はしないと割り切れるドライな部分も最高に面白いです。

絵がかわいいだけに内容に驚きました
これはネットで無料で読めたので気になって読み始めました。最初すごく綺麗でかわいい絵だな〜と気になったのがきっかけで、かわいい中にも雰囲気のある絵で、話が少し暗めだけど(特に最初の方)惹き込まれていきました。
ですが、あれ?これ青年漫画なの?というようなアダルティーな感じに途中からなってきまして笑、ドキドキ。ですが、シリアスというかどこかリアルさがあって、ただのエロ漫画ということは全然ないので女性の私でも読み続けることができました。

あとは、先程も言いましたがほんとに絵がかわいい、特に女性!女性がみーんなかわいいので、多分そういう描写も生々しさを感じずに見れるんだと思います。なんというか女性の裸なんかも芸術的な感じなんです。
このお話は何話かで読み切りな感じなのかな〜と思いながら読みすすめていたのですが、どんどん驚く展開へ。

モヤモヤ〜ってしたり、えっ?それはダメでしょ〜ってなったり、最後にはスッキリ…とまではいかないですが、うんうんこれなら良いかもっていう終わり方をしてくれてます。
内容はどちらかというと重い感じなのにあまり気にならずサラサラ〜っと読め進める事がこの漫画のいい所だと思います。この作者さんは女性なのかな?女性の嫌なところや感情をうまくあらわしてると思いますので、アダルト苦手な女性も楽しんで読めると思います

人妻の本性と感情の揺らぎが感じ取れる漫画
金魚妻という少々不思議なタイトルとは裏腹に、人間の本性や感情に踏み込み、人生とはどういうものかを感じ取れる漫画です。
今作では主に人妻という視点で、今の生活に対する感情の変化や、状況によってはあらぬ方向へ一歩を踏み出してしまう本性がリアルに描かれた漫画といえます。

様々なシチュエーション別でそれぞれの感情や行動が描かれており、テンポよく読め、それぞれにドキドキハラハラさせてくれる展開に心躍らされます。
また描写自体も非常に丁寧で、読み手側もどんどん夢中になってくのも魅力の一つでしょう。
極めて性的描写が多く、家族やお子さんのいらっしゃる家庭で堂々と読むことは難しいですが、夜の一人の時間に読んだりと楽しみの一つになるでしょう。

どちらかといえば少女漫画に近いタッチで描かれており、女性の読者に対しても気分を害することなく気楽に読んでいただけます。
むしろリアルな人妻像が描かれていると思わせるストーリーの展開には女性読者を興味、興奮を覚えるのではないでしょうか?

個人的には、毎回話のベースとなる、人妻がとあるきっかけで夫以外の男性と出会い、その後親密になり、行為に至るという過程の中での、知られざる苦労やちょっとした日常に幸せや興奮を覚える描写が、もっと次を読んでみたいと思える要素でした。

美味しそうなお弁当に詰まった深い意味とは
先輩夫婦のセックスレスのために部下の津多が奥さんに手を出すという、普通では有り得ないようなストーリー展開が気になって仕方がなかったです。
また、津多という男性が以前付き合っていた女性の浮気現場を目の当たりにするという過去のお話が、まさかこの作品の最後の展開に関わってくるとは途中、全然想像していなかったので驚いてしまいます。

あと、旦那さんは自分の奥さんが他の男性と仲良くしている姿を見て自分が燃えて、奥さんと子作りに専念しようとする思考回路が正直、個人的には理解し難かったです。
また、奥さんもその旦那さんの話に渋々乗ったのは今考えてみると津多だからだったのかと考えてしまいました。

そうでなかったらわさわざ奥さんが自分から津多の家にお弁当を持っていかないのではないかと思ったので、奥さんにしてもどこか津多に惹かれていたのではないかと感じます。
あと、最後に旦那さんが奥さんが帰って来ないと心配そうに津多に聞いていたのですが、彼は知らないと言いつつ取られる方の立場も取る側の立場も分かると内心思っている姿が印象的で、見ていてゾッとしてしまいました。

また、最後に津多がお昼に食べていた美味しそうなお弁当が全てを物語っていて、旦那さんが見なかったことにホッとしてしまいました。

人間の優しさや弱さが伝わってくる作品
私には少し苦手な絵のタッチかなと最初は思っていましたが、読み進めていくうちに人間の心に潜む寂しさやズルさが伝わってきて気がつけばストーリーに引き込まれていきました。

登場人物を見ていると、いやいやこんな人に会える確率なんてそうそう無いだろう、、、と非現実的な要素を感じるのですが、こんな人がいたらいいなぁ、という本能の欲求を全て満たしてくれる人達ばかりが登場することに気がつきました。身近で起こりそうで起こらない、でも現実のような錯覚に陥るストーリーにハマります。

切ない表情の絵が特に素敵で感情がダイレクトに伝わってきます。誰もが持っているかもしれない人間の弱さ故に本能のままに行動する登場人物たちに自分を重ね、辛くなってしまうストーリーもありました。短編小説のように読めるので、一つの話が合わないと思っても読み進めることをお勧めします。

出てくる人たちの持つ性格はそれぞれ個性的で、必ず自分と重なる、もしくは自分の欲求を満たしてくれるような人物に会えること間違いなしです。自分では叶えられない何かを満たしてくれます。

満たされない心を埋めてくれるように温かく優しくストーリーが展開していくので、読み終わった時には現実に生きる自分の心もなんだか満たされた不思議な気分になる作品です。

不倫だけど面白いストーリーが楽しめる
もちろん不倫なんて社会人として許されないけど、金魚妻を1巻読み終わると、心の穴を埋める行為として決してマネはできないけど、異性に優しくされたら、あるいは、寂しいと思うタイミングで彼に合ってしまったら、もしかしたら流されてしまうかもっていうリアルな感じがしました。

なんと表現すればいいか分かりませんが、絶妙な危うさという描き方(ストーリー)がうまいと思います。
もしも、気持ちが落ち込んでいたら、相方や家族間で嫌なことがあれば、頭を冷やすつもりでちょっと読むのはアリだと思います。

不倫をしないセーフティブックにもなり得るんじゃないかと思いながら一気に読んでしまいました。
結婚したら、最後まで一緒にいるっていうルールがあって、それを越えたら後ろ指を差されてしまう、そんな落とし穴が現実的にもあるんですよね。
私のまわりにも不倫から結婚した人がいるけど、誰しもその一線を越えてしまわないように、耐えているんです。

正当化するつもりはない一冊、これは夫に非があるストーリーだから、奥さんが可哀想に思えるけど、最近は草食男子が多いから、逆のストーリーも描いてほしいと感じました。
ただ、結末はどうなるんだろうっていう際どい感じでストーリーが締めくくられていて、そこは賛否両論あるかなって思いました。
個人的には園芸妻が好きでした。

ゾクとする展開、エロさがあるストーリーの中にサスペンスが取り込まれていて恐怖体験ができました。

どこかしら共感したくなる要素を含む
不倫する人妻が主人公っていう背徳オムニバスなので、やっぱりドロドロしたストーリーなのかと思っていたけど、個人的な感想としては、懸命に生活をする女の切ない心情がくり抜かれていて、リアリティがあるなぁと感じました。

どうしても、不倫っていうとふしだらなイメージですが、男の本性知ってるの?優しい相手に走って何が悪いの?って納得させられるシーンがありました。
背徳感と葛藤しているシーンには感情移入してしまいましたし、心に闇を抱えて不倫に逃げる人妻の本心を知ってからは、不倫って決して悪い評価だけで片付けられないと思いました。

快楽も得たいのは突っ込むところですが、奥深いストーリーで個人的には好きです。
また、人妻が魅力的に模写されているのも、ぐっと惹きつけられる点です。
表紙を見て読んでみようと思ったほど、黒澤先生の描く妻の表情はこの本の印象を良くしていました。

幼な妻もいれば、美魔女、ギャルママなど、どこかに居そうと思わせる絵も魅力でした。
エロティックな要素は少なめですから、そうした官能さを求める人にはつまらないかもしれません。

自分的には艶っぽさがあれば十分でした。
不倫してしまう妻の気持ちって、こんなんなんだって共感できる部分もあって、きっかけになる夫との関係が妙に現実的で、何度も読み返してしまいました。

隠れた欲望を映し出す鏡みたいな漫画
とにかく女性の描き方が美しいです。
髪の毛やふとした目線がドキッとさせられます。一話目の金魚の描写もとても美しかったです。
現実と夢が混じり合ったような絵面も、女性ならではなのかなと感じます。おかざき真里さんも、このような描写が綺麗でした。
普段家族とすごしていると、日々の積み重ねはとても大切で他の人を好きになるなんて正直難しいです。

でもそんな自分がもしも道を踏み外すたら…どうなるんだろう?そんな思いもあるはずです。
この漫画はそんな欲望の疑似体験をさせてくれてるのかなと感じます。

自分は不倫などはしないけど、誰かが不倫をしているのをみるのは好きなんだと思います。
よく不倫をした芸能人などは叩かれますが、その真意は私達ができないことをよくもやってくれたな羨ましいぞってことなんです。

だから不倫の映画や漫画は定期的に流行します。
この手の話は、夢の中で終わらせることが一番重要です。

物語の最後もこのあとどうなったかわからないモヤモヤした感じを残して終わるのがとても良いです。蕎麦屋の奥さんの話は特にキレイに終わったと思います。
不倫をしたあとに、賠償請求とか裁判とかそのような話になってしまうと現実に戻ってしまうのでこのようなぼかした終わり方はとても良いです。

金魚を通じた専業主婦の新しい出会い
主人公の専業主婦の平賀さくらという女性が結婚しているけど、旦那さんに浮気されているという展開からどうなっていくのかワクワクしてしまいました。
あと、さくらが何か夢中になりたくて多分金魚を買おうとしたのですが、まさかそこの店長と仲良くなり、男女の関係になるとは予想外でかなりビックリしました。

また、男女の関係になるのも会って間もないうちだったので、こんな早くに距離を縮めるとは驚きが隠せなかったです。
さくらと店長との絡み合うシーンがリアルに描かれていて、特にさくらがダメだと思いながらも感じてしまうシーンも必見です。

また、さくらの旦那さんがクズみたいなダメ男で浮気相手から別れようと言われた瞬間から、家出したさくらを探す部分が本当あり得なかったです。

この男性を見ていたら結局、二等追うものは一等も得ずという言葉通りだと思ってしまいました。

あと、旦那さんが最後にさくらを探しに金魚屋さんに来た時に、店長がシレッとさくらを知らないと嘘をついた時は見ていて満足度も高かったです。

個人的にはさくらと店長の二人が幸せになって欲しいと読みながら思ってしまいました。また、この作品を見て金魚の飼い方や金魚の生態など、知らない部分が知れて勉強にもなって良かったです。