Kiss

七つ屋 志のぶの宝石匣・最新48話のネタバレと感想|Kiss9月号




2020年7月22日発売の「Kiss」9月号に掲載されている「七つ屋 志のぶの宝石匣」第48話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「七つ屋 志のぶの宝石匣」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


七つ屋 志のぶの宝石匣・第48話のネタバレ

太眉の母を探す虎徹は、タイでばったり乃和の兄・菖蒲に出会います。

菖蒲が、顕定と関係していることを全くを知らない虎徹は、親切にも、彼にジュエリーショップを案内し仲良くなります。

 

その頃日本では、顕定は2年ぶりに叔母の美香と会っていました。
顕定が質屋に預けられたときから気にかけてくれた、数少ない大事な存在である美香。

美香は、依然として質屋に縛られ自由なれない顕定のことを今でも心配していて、婚約のことや、質屋に縛られず自由にすることを顕定に求めます。

 

 

一方、バーナードレポートをみてから、顕定について自分が一番の理解者だと思っていた志のぶは顕定のことに興味を持ちだし、火事となった顕定の実家にいくことに。

そこには、火事のあと、空き地となった場所で立ち尽くし、涙ぐむ女性の姿が。

見たことない女性でしたが、北上家に関係ある女性かもしれないと思います。
志のぶは、もう一度八百屋でばったり彼女に会っので、女性のあとを追うと、案の定、顕定のアパートに入っていきます。

 

志のぶは思い切って話しかけ、そこで初めて顕定の叔母の美香だと知ります。
顕定が質屋に縛られていると思っている美香は、志のぶに婚約は口約束だろう、顕定はもう自由になってもいいかと聞きます。

それに対し、志のぶは顕定が婚約者や質流れ品と言われることが質屋倉田にいていい理由であり、ずっと母親のことを待っていていい、自由であることの証明なのだと伝えます。

それを聞いた美香は、顕定はすでに自由なのだと安心し涙します。

 

 

顕定が仕事から戻る間、志のぶは美香のもってきた顕定が好きなお菓子のレシピを教えてもらったり、夕飯の鍋を囲んで、顕定の帰りを待ちます。

志のぶのおかげで、顕定の心配から解放され、自分もしっかり生きると、少し照れたような、すがすがしいような顔でそう伝えると、顕定もほっとした表情を見せるのでした。

 

一方、鷹臣のもとに、虎徹から乃和の兄、青山菖蒲とうつった写真が送られます。

状況を何も知らない虎徹の行動や青山に偶然会ってしまう、
引きの良さに、鷹臣は思わず愕然とするのでした____




 

『七つ屋 志のぶの宝石匣』の最新話を無料で読むには?!

『七つ屋 志のぶの宝石匣』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

七つ屋 志のぶの宝石匣・第48話の感想

本編は、顕定の家庭事情や青山家と北上家との危険な関わりなど
複雑な事情が入り乱れていますが、まず、その初期段階として叔母さんの誤解がとけてほっとしました。

まだまだ問題は山積みですが、やっと問題解決の糸口をみつけ
これから鷹臣も顕定も動き出すことでしょう。

本当にストーリーがどうなっていくのか予想がつきません!!
ただ一つだけ明確なのは、ここまで七つ屋を読んできて私が宝石の良さに芽生えてしまったことだけ、、(笑)

そんなことはさておき、乃和の兄・菖蒲とあってしまった虎徹ですが、
乃和の問題を解決することができるのでしょうか!?
次回も必見です!