1. トップ >
  2. 涙雨とセレナーデ >
  3. 【最新話(55話)更新】「涙雨とセレナーデ」の全話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | LaLa
最終更新日: 2023-01-24

【最新話(55話)更新】「涙雨とセレナーデ」の全話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | LaLa

「Kiss」に掲載されている「涙雨とセレナーデ」最新話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

36話37話38話
39話40話41話
42話43話44話
45話46話47話
48話 49話 50話
51話 52話 53話

「Kiss」に掲載されている「涙雨とセレナーデ」最新話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

↑目次に戻る

涙雨とセレナーデ・第55話のネタバレ

孝章の襲撃、雛子の誘拐と事件続きの中、人々の心は大きく揺れ動きます。 そんな中、孝章の部下である佐伯が極秘裏に市川を訪ねました。不穏なその空気に聞き耳を立てる貞は帰路につく佐伯を尾行します。しかし、その背中を狙う天進の姿がありました。

その頃、雛子誘拐の知らせを聞いた陽菜は眠れぬ夜を過ごしています。 そこへかかって来た武虎からの電話。声の通りに庭に飛び出した陽菜の目の前に現れたのはーーー⁉

涙雨とセレナーデ・第55話の考察

家族とは

今回は対照的な2人が出てきました。孝章の母と天進です。 一座に拾われた天進は恵まれた身体能力を見込まれ、暗殺者の男として育てられました。しかし、そんな彼、いや彼女にはチヨという姉がいたんです。同い年で親も生まれも違うチヨと天進。お互い一座に拾われたもの同士、幼い頃は一緒に夢を見ていました。チヨは有名な遊女に、天進はその用心棒になる夢です。ですが、チヨは座長の愛人に収まり、天進は暗殺者になりました。決して夢が叶ったとはいえませんが、それでも天進にとって血もつながらない同い年の姉は自分を妹と言ってくれた大事な人で、暗殺者の自分に不安になると思い出す人物です。

一方、孝章の母は自分の子供ではない孝章を恨んでいます。自分がお腹を痛めて産んだ息子、久尚は体が弱く、早々に父親は跡取りに出来ないと見限りました。そして、父親が跡取りにと連れて来た息子こそ、隠し子の孝章です。連れて来られたばかりの孝章は小さく、頼りない子供でしたが日を追うごとに大きくなり、気付けば久尚の身長を軽く超えていました。そんな立派に成長した孝章を、自分の子供から未来を奪った憎い子供としか見られない母親。ですが、孝章にとって母は母ですし、久尚は尊敬する兄です。

なんだか、家族とはなんだかすごく考えさせられてしまいますね。

逃げ込んできた人たち

それにしても気になるのは陽菜のところにやってきた人物ですよね。雛子誘拐の時、一緒にいた武虎も誘拐されています。そのおかげで現代よりももっと進んだ未来の通信機器を持つ武虎の通報で陽菜は雛子誘拐を知ることが出来ました。ですが、いくら未来人の武虎でも簡単には逃げ出せない状況だったはずです。見張りは一座の用心棒、天進。もちろんしっかり縄で縛られていました。ですが、見張りの天進が佐伯の尾行から戻るとその姿は消えていて、残っていたのはなにかをひきずったかのような跡だけ。その先にあったのは切り立った崖です。

もしかして、武虎は縄を切って陽菜と共に夜の海に飛び込んだのでしょうか?いくら泳ぎが得意でもそれはかなり危険ですよね。それに一緒にいる陽菜は着物姿。そう簡単に荒れやすい夜の海を泳いで逃げられるとは思えません。ですが、たしかに陽菜の元に雛子を抱えた人物がやってきました。ただちょっとおかしいのはその人が武虎ではないことです。顔立ちはどこか似ていますが、髪の色が決定的に違いました。一体彼は何者なのでしょうか?そしてぐったりと抱きかかえられた雛子は無事なのでしょうか?

涙雨とセレナーデ・第55話の感想

色々な人が色々な感情を持って、物語の中を生きていますね。毎回読む度に胸が締め付けられる気分です。それにしても雛子が無事なようで良かったですね!まだ無事かはわかっていませんが、陽菜のところに来てくれたならきっと大丈夫だと思います。そう信じましょう!あとは武虎の無事と孝章の容態です。これからどうなってしまうのでしょうか?

↑目次に戻る

涙雨とセレナーデ・第54話のネタバレ

孝章襲撃事件の真相を知っていたのは他でもない、同室のオルブライトでした。今回の雛子誘拐事件を実行したのは孝章を襲撃した犯人。オルブライトがそのことを知っている理由は、犯人が所属する組織と関係があったからです。

一方、陽菜は武虎からの連絡を待っていました。武虎の体銃弾が貫いているのも知らず、夜は更けて行ってーーー⁉

涙雨とセレナーデ・第54話の考察

明らかになった真実

まさかオルブライトの口から真実が明らかになるとは思いませんでしたね。 古いところから辿れば、娼婦として売られた孝章の母はメイドとしてオルブライト邸で働きながら体を売っていました。その間、菊之進やその姉が孝章の母に懐き、よく話していたと言います。孝章の記憶には母親と話した時間などほとんどないのに、辛い話です。

それから孝章襲撃事件のことです。 天進という名の組織にオルブライトが命じたのは護衛の任務。ですが、どこから金を積まれたのか、その途中で任務を放り出して孝章を襲撃しました。しかし、孝章を襲撃した犯人は実行犯であり、首謀者ではありません。実行犯の彼、いえ、売られて才能があったために暗殺の手技を仕込まれた彼女はそうするしかなかったんだと思います。

そんな彼女が起こした雛子誘拐事件。早く2人の無事な姿が見たいです。

幸せな時間

雛子誘拐事件が発生してからみんなが2人の心配をしています。雛子が誘拐された事実が雛子の実家に知れる前にどうにか解決したいと考えています。

それに孝章はもちろん、武虎から誘拐されたと連絡を受けた陽菜は祈ることしか出来ずに苦しそうです。みんなが2人の無事を祈っている中、一番のほほんとしているのは雛子本人かもしれません。

雛子は孝章の婚約者ですが、その想いは共に捕らえられている武虎に向いています。縄に繋がれながら犯人に銃を突きつけられて監視されているとはいえ、こんな風に武虎と一緒にいられる時間は恋する乙女にとっては幸せな時間に感じているようでした。

この状況でそんな風に考えられるとは、なかなか雛子、肝が据わっていますね。これなら大丈夫かもしれませんね!

涙雨とセレナーデ・第54話の感想

最後が、また気になる終わり方です!武虎大丈夫でしょうか?武虎は今までも未来から持って来た便利道具を駆使して、色々と便宜を図ってきました。

それは今回、後ろ手に縛る縄を切るときにも使いましたが、あれって銃弾も防いでくれるんでしょうか?とにかく武虎の無事を祈りましょう!

↑目次に戻る

涙雨とセレナーデ・第50話のネタバレ


暴漢に襲われた孝章のお見舞いにやってきた陽菜と菊之進。もちろん変装しているので風間にも気付かれませんでしたが、本郷の人たちが来て逃げるように病室を出ていきました。なんとか病院を抜け出した菊之進は、陽菜の化粧がひどく崩れていることに気が付きます。


手鏡を忘れてしまった陽菜の化粧を直す菊之進。人気のない木陰で化粧を直してもらう陽菜は目を閉じて、すべてを菊之進に任せています。これだけ任されるのは嬉しいような、男として悲しいような複雑な気持ちになる菊之進。紅を塗る指先を中に差し入れたくなるのをぐっと堪えた菊之進は、なんとか化粧を終えました。


そうして屋敷へと戻る2人に声を掛けたのはオルブライトの命で孝章を見張っている天進雛子にも、雛子に化けている陽菜にも会ったことがある彼に見られたら大事件です。不安そうにする陽菜をおもむろに抱き寄せた菊之進は、自分の女だと笑いました。


この関係はチヨと座長しか知らないと言えば、天進は誰にもバラさないはず。それをよく知る菊之進の想像通り、陽菜の顔を見ようともせずに天進はその場を去っていきました。

===


一方孝章の病室では騒ぎが起きていました。窓が割れて、床に落ちていたのは孝章の命を狙う旨が書かれた怪文章。すぐに孝章の父は偶然なのか、孝章と同じ病室に入院しているオルブライトのほうに顔を向けました。口では挨拶の前に騒ぎになってすまないと謝りながらも、目はじとりと彼を見つめています。


騒ぎに目を覚ました孝章もまさか天久の座長、オルブライトがそこにいるとは思っていませんでした。奇異な目を向けられても、オルブライトは冷静沈着。どこに置いておいても、この分ならまた孝章は狙われることを告げます。そして、この状況で孝章になにかあれば、一番疑われるのはオルブライトであり、そこまで馬鹿ではないと口にしました。


どこからどこまでが天久のシナリオなのかはわかりません。ですがいまはオルブライトの言う通り、この病室に孝章を置いておくのが最善と考えた孝章の父はオルブライトに頭を下げます。
そんな父が病室を去ると、オルブライトの部下が小さな重りを持ってきました。


窓を割ったのは怪文書が付いた重りではなく、いま部下が持ってきたもの。つまりこの部屋には、最初から怪文書があったと笑うオルブライトに孝章は驚きました。
"おタカに似て、子も難儀なものだ。"
タカとは孝章の母の名前で–––––⁉



↑目次に戻る

マンガを無料で読むには!?

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

↑目次に戻る

涙雨とセレナーデ・第50話の感想

謎が謎を呼ぶ内容でしたね。それにしても菊之進の想いが届かないのがもどかしいですね!前回からわかる通り、陽菜はもう孝章にぞっこんです。それは孝章も同じで、間に誰も入ることは出来ません。ですが、菊之進の陽菜を見る目を見るとちょっと2人の関係を期待しちゃう気持ちもありますよね!
それにしても孝章の命を狙う怪文書を投げ入れたのは誰なのでしょう?オルブライトじゃないとすれば、他には……うーん、謎が深まりますね。

タグ:
Kiss 涙雨とセレナーデ ネタバレ・感想

36話37話38話
39話40話41話
42話43話44話
45話46話47話
48話 49話 50話
51話 52話 53話


記事に関するお問い合わせ

「涙雨とセレナーデ」に関する記事

涙雨とセレナーデについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

涙雨とセレナーデ・第53話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | Kiss10月号
涙雨とセレナーデ・第53話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | Kiss10月号
涙雨とセレナーデ・第52話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | Kiss9月号
涙雨とセレナーデ・第52話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | Kiss9月号
涙雨とセレナーデ・第51話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |Kiss8月号
涙雨とセレナーデ・第51話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |Kiss8月号
涙雨とセレナーデ・第49話のネタバレと感想|Kiss5月号
涙雨とセレナーデ・第49話のネタバレと感想|Kiss5月号
涙雨とセレナーデ・第48話のネタバレと感想|Kiss
涙雨とセレナーデ・第48話のネタバレと感想|Kiss

「マンガ」に関する記事

マンガの記事は他にも多数!

まぁるい彼女と残念な彼氏・第48話,49話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | LINEマンガ
まぁるい彼女と残念な彼氏・第48話,49話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | LINEマンガ
離婚後夜・第28話,29話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | LINEマンガ
離婚後夜・第28話,29話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | LINEマンガ
正反対な君と僕・第21話,22話,23話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |ジャンプ+
正反対な君と僕・第21話,22話,23話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |ジャンプ+
ワタシ以外、全員不倫 ・第3話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |コミックシーモア
ワタシ以外、全員不倫 ・第3話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |コミックシーモア
身代わりの結婚・第22話,23話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | コミックシーモア
身代わりの結婚・第22話,23話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | コミックシーモア

おすすめのマンガ・電子書籍アプリ

おすすめのVODサイト

人気の記事

Twitter