Kiss

涙雨とセレナーデ第32話ネタバレと感想|KISS3月号

Kiss3月号に掲載の涙雨のセレナーデ32話のネタバレと感想のご紹介です。

雛子と陽菜、2人の想いと運命は…。

孝章と陽菜の婚約披露宴が行われる中、さらわれ雛子。陽菜が代役を務めてことなきを得るが、天菊は雛子を逃した事を責められ団長に酷い暴行を受けてしまいます。

雛子は想いを寄せる武虎の講座に行く事が許され喜びます。
孝章と明日も会う約束に陽菜の心は揺れるのでした。

今すぐ「涙雨とセレナーデ」を無料&絵付きで読みたい方は、
U-NEXTで連載誌クッキーを読むのがおススメ!
31日間お試し無料で600円分の無料ポイントが貰えちゃいます!

無料でU-NEXTから読む!
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

涙雨のセレナーデ・最新32話のネタバレ

団長に呼ばれたチヨ。天菊は当分舞台に上がれないから、その間はチヨたちがきちんと勤める様に言われ、急いでチヨは天菊の元へ様子を見に行きます。
そこには縛られ酷い傷を負い、ぐったりする天菊の姿があり、チヨはショックを隠しきれません。

 

雛子は武虎に自由に会いに行けるのが嬉しいが、婚約者と共にということが少々ひっかかります。孝章とはお互いの考えを共有できているのでまだ良かったのですが。

考えごとをしている孝章ですが、、頭の中は陽菜でいっぱいです。さらに孝章は天菊との距離感が近いことに嫉妬してしまいます。その時、執事から人事の報告を受け父の思わくは一体なんなのか推察するのでした。

 

カフェでの仕事を終えた陽菜は、今日本当に孝章に会えるのかそわそわしています。
すると偶然チヨに会います。チヨに天菊が目を覚さないを聞き、一緒に様子を見に行くのでした。

連れて来られた部屋では天菊が高い熱と酷い傷でうなされています。チヨは、公演があるからと半ば強引に陽菜に看病を任せて出かけてしまいました。

 

孝章が来るかも知れない、、こんな時にスマホがあればという気持ちを抱えながらも天菊を放っては置けないと気持ちを決めて看病に専念するのでした。

うなされる天菊は、まだ目を覚さない中陽菜の手を掴み、悔しさから涙してしまいます。

そんな天菊を放ってはおけず、カフェをサボってまで看病を続ける陽菜。孝章達のことご頭をよぎります。

 

いっそこのまま、もう会わない方がいいのではとすら考えてしまいます。

雛子と孝章は、何かあったのかも知れないと心配しながら武虎の元へ向かいます。

そしてここが済んだら銀座へ向かおうと約束しました。

 

涙雨のセレナーデの最新話を無料で読むには?!

『涙雨のセレナーデ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

涙雨のセレナーデ・最新32話の感想

陽菜の、天菊の目が覚めるまでは帰らない!という覚悟が流石という感じですが、ちょっぴり切ないですよね。本心では孝章に会いたいのでは?と思ってしまいます。

雛子も天菊の事を知ったらどう思うでしょうか?
孝章のお父さんの思惑もまだまだわからず、今後の展開に目が離せません!



コメントを残す

メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。