Kiss

七つ屋 志のぶの宝石匣・第43話のネタバレと感想|Kiss4号



2020年2月25日発売の「Kiss」4号に掲載されている「七つ屋 志のぶの宝石匣」第43話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「七つ屋 志のぶの宝石匣」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

七つ屋 志のぶの宝石匣・第42話のネタバレと感想|Kiss2月号Kiss2号に掲載されている、七つ屋 志のぶの宝石匣・最新42話のネタバレと感想です。 Kissの話題作がますます盛り上がってきま...

 


七つ屋 志のぶの宝石匣・第43話のネタバレ

鷹臣は乃和から送られてきた大量に画像が添付されてあるメールを深刻な目で見つめていました。

一方、世間では乃和が女優を引退するといったゴシップで持ちきりに。
顕定と蕎麦を食べている写真や、蕎麦を抱えている写真が掲載され、蕎麦屋に転職などとも書かれています。

志のぶも驚きますが、顕定は乃和に家族がいることが引退の原因だと自分だけ知っていました。

 

 

その後、デュガリーや蕎麦屋にも押しかける報道陣。
青山も新聞の一面で乃和の引退報道を知り、記者が自分のことで乃和を探っているとウワサを流したからだと考えます。

乃和は家族の存在を隠しており、動揺させることで自分のことを知っている顕定に頼るだろうと考えた青山。
そして2人を親密にさせたかったのです。

妹の祖合わせを守るためなら何でもしたいと思う青山。

 

 

そう、乃和のは壮絶な過去があったのです。

乃和は小さな頃、父親におもちゃの指輪を買ってもらいますが、数日後、母親に捨てられてしまいます。
泣きわめく乃和。

しかし、その頃に父親が浮気を他の女性と蒸発。
会社も潰れてしまい、母親と兄の青山、乃和は祖母のいるフランスへ行くことに。

青山はそのころから兄として乃和を守ってきたのです。

数年後、乃和の父親は偽物の宝石を売りさばいていた犯罪者だということを知る乃和。
兄の青山は養育費もよこさない父親のかわりに、猛勉強して奨学金で大学へ。

しかし、突然父親と一緒に商売をしだすと言って家を出ていった青山。
乃和は倒れてしまった母親を横目に、ショックをうけるのでした。

 

 

話は現在に戻り、1人でおにぎり屋にいた乃和の元に顕定が。
乃和の引退を止め、記者は兄の青山の差し金だったと語ります。

自分は兄に弱みを握られているし、それなら引退する。友達も今日で終わりにしようと言い立ち去る乃和。

 

 

一方、乃和と顕定に関わっちゃいけないんだと虎徹に話す志のぶ。
心情を虎徹に話すと、なんだかホッとしてしまうのでした。

その後、タイに帰ろうと空港で飛行機を待つ虎徹。
そこで坂本万太郎とバッタリ。

めめこ
めめこ
かなり久しぶりの登場ですね~。通販の事業がノリノリのようです。

虎徹は27年前の北上のパーティ名簿に坂本の名前があったことを話します。

坂本は同級生だった北上義実(北上当主・俊明の弟)に、鉱物好きの女性を紹介したいとパーティに呼ばれたが、
一緒に連れて行った女たらしの友達にその女性を取られてしまったと語ります。

そして、その女たらしの友達の名前は見浦銀一だと言い、虎徹はハッとします。

 

 

そう、今回の冒頭で鷹臣が見ていた乃和からのメール。

それは、「ロスの兄の会社に出入りする人たちの写真」であり、その中に父親の写真を見つけたというもの。
旧姓は青山で、見浦銀一という名前だと乃和はメールに書いていました。



 

七つ屋 志のぶの宝石匣の最新話を無料で読むには?!

『七つ屋 志のぶの宝石匣』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

七つ屋 志のぶの宝石匣・第43話の感想

今回で物語が一気に進展してきましたね!
乃和にあんな過去があったなんて…波乱万丈な人生を歩んでいたことがわかります。

見浦銀一の写真のには女性も一緒に写っていたのですが、その女性の存在も気になりますね…。

https://manganista.net/nanatsuya44/