ネタバレ・感想

コレットは死ぬことにした・最新95話のネタバレと感想|花とゆめ6号



2020年2月20日発売の「花とゆめ」6号に掲載されている「コレットは死ぬことにした」第95話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「コレットは死ぬことにした」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

コレットは死ぬことにした・第94話のネタバレと感想|花とゆめ5号 2020年2月5日発売の「花とゆめ」5号に掲載されている「コレットは死ぬことにした」第94話のネタバレと感想です。 ...

 


コレットは死ぬことにした・第95話のネタバレ

遍歴医の村を訪れているコレットたち!

この村にはちょっと変わったルールがあります。

それは、遍歴医たちは次の遍歴医が訪れるまで滞在するというルールです。

 

今回も前回に引き続き、リニとお母さんのお話になります。

コレットが診療所で他の遍歴医から引継ぎをしていると、落ち込んだ様子のリニがやってきます。

久々に実家に帰ったので母の介助を手伝おうとしているのですが、何にも役に立たない自分を嘆いているようです。

コレットは、リニのお母さんが最後を迎えるその時まで、薬師としてリニたち家族を見届けることにしました。

 

リニと2人で実家へと向かうコレットです。

すると、荷馬車のようなものにリニの母親が乗せられています。

なんでもこれから祭りの期間が始まるので、村の見回りに行くのだそうです。

母親のご指名でリニが荷馬車を引くことになり、コレットもこれについていくことになりました。

 

移動中、リニの母親は冗舌に昔の話をしてくれます。

祭りでは血を沸きあがらせて競技に参加したりしていました。

いつでも強い母親であるように勤めたのは、リニが子供のころから心配性で臆病だったからだといいます。

そんなリニが家を出て行ってしまったときは、とてもとても悲しかったそうです。

リニが自分の死の間際に戻ってきてくれて、心底嬉しいのだと微笑みます。

しかしまだリニの笑った顔を見ていないのが気がかりだそうです。

コレットはそんなリニの母親に、もう少しだけリニを待ってあげるようにお願いしました。

リニも必死なのだと。
頑張っている最中なのだと。

リニとお母さんは相変わらず口が減らずに言い合いをしてしまう瞬間もあるようですが、何だか絡まっていた糸がほぐれたような雰囲気をかもし出しています。

貶しあいながらも二人は微笑み合うことができています。

リニが母親を支えられるようになるのは、もう間もなくでしょう。



 

コレットは死ぬことにしたの最新話を無料で読むには?!

『コレットは死ぬことにした』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

コレットは死ぬことにした・第95話の感想

いい話…!ほっこりします!
リニのお母さんは想像以上に熱血タイプだったようですね…祭りの歳に鬼の形相で競技に参加していたそうです。
リニはその息子だというのに肝が小さくて小さくて仕方ないですよね…w

コレットはリニの母親の最後を看取ってから次の町に向かうようです。
ということは次回もまたリニ一家のお話になるんですかね?
こんなに和やかなムードなのに、リニのお母さんの死期が近いなんてなんだかやるせない気持ちになってしまいます…。

https://manganista.net/corret-book/