ネタバレ・感想

レプリカ元妻の復讐・第13話のネタバレと感想

「レプリカ~元妻の復讐~」第13話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「レプリカ~元妻の復讐~」が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
レプリカ元妻の復讐・ネタバレ全話まとめ・最終回の結末まで大人気コミック『レプリカ~元妻の復習~』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『レプリカ~元妻の復習~』のネタバレ内容が全...

レプリカ~元妻の復讐~・第13話のネタバレ

すみれは花梨に「こんなにも旦那さんに愛されている奥様のことが気になっていた」といいます。そしてやっぱり素敵な方だったと褒めると、花梨は嬉しそうに頬を染めます。

そしてすみれは、さっき”3人”で飲んでいた時も桔平が惚気ていたのだと伝えます。それに乗っかるようにミライも、”3人”を強調して相槌を打つのでした。

花梨はすみれとミライの二人に褒められ、さらに上機嫌になっていきます。

すみれは良いアシストをしてくれたミライに対し、心の中で感謝をします。そして花梨に対しては、「せいぜい舞い上がっていればいい」と冷たい視線を送るのでした。

花梨はすみれのことを美人だと褒めます。
そして自分のことは「花梨」と呼んでほしいと伝え、すみれも自分のことは「すみれ」でいいと伝えました。
藤村夫妻は最近この街に越してきたばかりで友人が少なく、こうしてすみれに出会えた事を喜んでいるのでした。

バーから解散する際、花梨はすみれに連絡先の交換を求めます。そして、来週暇だったら一緒にランチをしようと誘うのでした。

すみれは花梨と二人っきりのご飯に難色を示すも、眉を顰めて笑い、快諾するのでした。

一人で帰路につくすみれ。
花梨を傷つけるためには友達になる必要があるとはいえ、あんな女と食事をしたらご飯が不味くなると呟きます。

すると突然後ろから、「やっぱり裏がある」と声を掛けられます。
声の主はバーの店長であるミライでした。ミライはハンカチを渡しにきただけだといいます。しかし花梨に対するすみれの嫌悪感にも気づいていたのでした。

すみれは、花梨の知り合いに今の言葉を聞かれてしまったと焦りを露わにするのでした。



 

『レプリカ~元妻の復讐~』の最新話を無料で読むには?!

『レプリカ~元妻の復讐~』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

レプリカ~元妻の復讐~・第13話の感想

花梨の昔の所業を知らなければ、明るくて素直で人懐っこい子だな〜っていう良いイメージしか沸かなそうですね……
すみれを褒めたことも、一緒に食事をしたいと思ったのも本心だろうなと思います。

ただ昔やったことを知っているから、なんだこいつ!と思ってしまいます>_>
葵がすみれとして新しくスタートしたとはいえ、嫌な思い出しかない相手と二人っきりで食事なんて絶対嫌ですよね。私ならそんな相手と二人っきりで食事なんて絶対嫌です!!

そしてバーの店長であるミライ。
すみれに疑惑の目を向けていたのは気のせいじゃなかったんですね。ハンカチを届けに来てくれて優しいと思う暇もなく、爆弾をぶつけられたような気持ちです。どうか良い人であってくれ!

マンガ ネタバレ
レプリカ元妻の復讐・第14話のネタバレと感想「レプリカ~元妻の復讐~」第14話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です! ...
全巻無料
レプリカ~元妻の復讐~を無料で読む方法は?!この記事では大人気漫画「レプリカ~元妻の復讐~」を無料で読む方法を徹底解説! とても話題な作品となっていますが、「レプリカ~元妻の...
error: Content is protected !!