ネタバレ・感想

サレタガワのブルー・第12話のネタバレと感想|マンガMee




マンガアプリ「マンガMee」で掲載している「サレタガワのブルー」第12話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「サレタガワのブルー」の最新巻が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
サレタガワのブルー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】 マンガMeeで連載中の大人気コミック『サレタガワのブルー』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレタガワのブル...

サレタガワのブルー・第12話のネタバレ

残業で帰りが遅くなるという藍子が傘を持っていかなかったことに気付いた暢。

藍子が本当に会社にいるのかを確かめたいという気持ちもあって、藍子の会社まで傘を届けることにしました。

会社に到着し、会社の前で待つべきか、受付で聞くべきかと迷っていると、藍子の後輩・高橋に声をかけられます。
かっこいいから暢のことを覚えていたのだという高橋は、いつも藍子に可愛がってもらっており、今日もお昼に「藍子が作った」お弁当を少しもらったのだと嬉しそうに話します。

それを聞いた暢は、自分が作ったお弁当なのになぜ藍子が作ったことになっているのか分からず混乱します。

その頃、上司と藍子はホテルでの行為の真っ最中。
行為が終わると、藍子は最高だと言って上司に抱き着きます。

そして、自分たちの相性がハンパないと喜び、上司と付き合うようになってから、カラダの相性が大事なんだとすごく感じているのだと言います。

上司も藍子との行為の方が妻との行為よりも何倍も気持ちが良いと微笑みます。

実は、上司が妻と出会ったとき、妻は処女だったそう。
すごく美人で、古風な部分に面白さを感じて手を出したところ、うっかり妊娠させてしまったのだそうです。

そして、今になって藍子のような経験を積んでいるエロい女の方が性に合っているし、物理的にも気持ちが良いから、失敗したと気付いたのだと言います。

それに対して、自分もずっと初恋の女を引きずっていた、今時珍しく純粋な夫の童貞を奪ったのだと言う藍子。

その後も二人は行為を続けるのでした。

その頃、藍子の後輩・高橋から藍子が定時で帰ったと聞かされた暢は藍子に電話をかけます。

しかし、行為に夢中の藍子が電話に気付くはずもなく、留守番に繋がってしまうのでした。




 

『サレタガワのブルー』の最新巻を無料で読むには?!

『サレタガワのブルー』の最新話は漫画アプリ『マンガMee』で読むことが可能!

しかし、これまでの話を無料でまとめて読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

サレタガワのブルー・第12話の感想

藍子が定時で会社を出たと知ってしまった暢は、とてもショックだったでしょうね。

これまでも藍子の行動を怪しいと思いながらも、疑う自分が悪いのかも…と藍子のことを何度も信じようとしてましたもんね。これまでの関係は順調に見えただろうし、愛する妻のために仕事も家事もこなして全力で尽くしてきたのに、嘘をつかれるなんて、暢が可哀そうすぎます。

藍子と上司はそんな暢の気持ちを知る由もなく、満足のいくまで行為を楽しんでします。お互いのパートナーのことをバカにしているし、本当に許せませんね。

さて、藍子が嘘をついたと知ってしまった暢は、これからどんな行動をとるのでしょうか?まさか、優しすぎる性格が故に、気付いていないフリなんてしませんよね…?

https://manganista.net/sareblu13/