ネタバレ・感想

サレタガワのブルー・第32話のネタバレと感想|マンガMee



マンガアプリ「マンガMee」で掲載している「サレタガワのブルー」第32話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「サレタガワのブルー」の最新巻が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
サレタガワのブルー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『サレタガワのブルー』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレタガワのブルー』のネ...

サレタガワのブルー・第32話のネタバレ

クリスマスデートで密会する藍子と上司がやってきたのは、藍子が好きなバンド「OTOME’S」のライブ会場でした。

藍子に内緒で仕事関係者のツテを使ってチケットを入手した上司。

近頃かまってやれなかったお詫びで、ライブが終わったら楽屋にも入れるのだと言います。藍子は感激のあまり涙し、上司に好きだと言っていちゃいちゃするのでした。

その頃、二人を尾行する暢はライブ会場の外でカメラを手に待ち伏せします。
OTOME’Sと言えば、暢には特別な思い出があるようです。

付き合ってすぐの時、藍子がこのバンドが好きだと知って、こっそりCDを買った暢。
必死で練習し、藍子と行ったカラオケで歌ったのでした。

藍子はとても喜び、暢のことがどんどん好きになってしまう、幸せすぎて怖いと言います。

 

そんな藍子に、自分は絶対にいなくなったりはしないから大丈夫だと優しく言うと、暢は藍子と初めてのキスをするのでした。

その後も藍子とはこのバンドのライブに何度も行っていて、二人にとっては大切な思い出の場所なはず。

藍子はそんな思い出も全部、いとも簡単に他の男と上書きしてしまうのだと、悔しそうな表情を浮かべます。

そんな時、暢に顧客から電話が。
デザインにすぐ修正が必要なのだと言います。

不倫現場の写真を撮れていない暢は焦りますが、二人がタクシーに乗る際に聞こえてきたホテルの名前をたみに伝えて、代わりに写真を撮ってもらえることになりました。

ホテルへ到着した藍子と上司。
藍子はライブだけでなく楽屋まで行けたことに、大変満足している様子。

上司のワインの頼み方がスマートなところにも惚れ惚れしてしまいます。
理屈抜きに上司のことが好きで、どうしても自分のものにしたいと考える藍子。

確実に離婚して自分と一緒になると覚悟を決めてもらわないと、今暢と離婚しても結局失うばかりで損してしまう。

暢のことはキープしておいて、まずは上司の家庭を確実に壊さないと、と微笑むのでした。



 

『サレタガワのブルー』の最新巻を無料で読むには?!

『サレタガワのブルー』の最新話は漫画アプリ『マンガMee』で読むことが可能!

しかし、これまでの話を無料でまとめて読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

サレタガワのブルー・第32話の感想

健気に藍子が好きなバンドの歌を練習するなんて、暢らしいエピソードですね。二人の思い出の場所だと大切に思っているのはきっと暢だけです。

藍子はそんな感情が理解できないタイプですもの!初めてのキスをしたカラオケで声が似てると喜んでいたけれど、本当は心の中では音痴だ・下手くそだと思ってそうですよね…。

さて、上司とのデートに大満足な様子の藍子。暢は自分が損をしないための「キープ」なのだと、はっきり考えてますね!最低すぎます。

自分の思い通りにするためだったら、人の家庭でも平気で壊そうと思えるのが普通じゃないです。あまりにも自分勝手な思考回路が怖すぎます。藍子はどんな作戦を考えているんでしょうね?なんだか、とんでもないことをやらかしそうで恐ろしいです…。

https://manganista.net/sareblu33/