ネタバレ・感想

サレタガワのブルー・第103話のネタバレと感想|マンガMee

「マンガMee」に掲載されている「サレタガワのブルー」第103話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「サレタガワのブルー」の最新話が無料で読めちゃいます!

ネタバレ
サレタガワのブルー・ネタバレ全話まとめ・最新話から最終回結末までマンガMeeで連載中の大人気コミック『サレタガワのブルー』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレタガワのブルー』のネ...

サレタガワのブルー・第103話のネタバレ

梢は実家に帰ってきていました。
しかし家の敷居をまたぐ勇気が出ず、立ちすくしています。

梢の両親はものすごく古風で厳しく、梢はデキ婚で家を出た際に縁を切られているのです…。

そんな実家に子連れで出戻りするなんて追い払われるのが落ち。
しかし梢にはもう頼る場所は実家しかありませんでした。

梢は不安な気持ちを抑えきれずについ暢に電話をかけてしまいます。
緊張しすぎて吐きそうだと話すと、暢は可愛い孫の拓斗を前にして拒絶する祖父母なんてきっといないだろうと話してくれました。

拓斗の可愛さは正義。
そんな言葉に励まされる梢。

離婚に関しても梢は何も悪いことをしていないのだから、いくら縁を切られているとはいえきちんと話せば両親も理解してくれるだろうと暢は梢の後押しをしてくれます。

すると梢の背後で突然不倫?という声が聞こえました。

ビクリとする梢。

梢が振り返るとそこには父親の姿が…!

梢の電話内容を聞き、結局自分の言ったとおりの展開になったと厳しい視線をむけてくる父親。梢は声が出ません。

父親は梢に恥さらしが何しに帰ってきたのだとありったけの嫌悪感を露わにしてきます…。

梢が慌てて暢との電話を終わらせると、父親は男と電話してるのかとまたも厳しい態度をとってきました。

 

下品な男と一緒にいてついに堕ちたと梢に言うと、梢の前を横切って家の中に入って行ってしまいます。そして実の娘を門前払いする父親…。

せめて話だけでも聞いてほしいと必死に訴える梢ですが、父親はいっさい取り合おうとしませんでした。更に孫であるはずの拓斗のことを一度も見ようともしなかったのです…。

 

梢がその場で震えながら立ちすくしていると、玄関が相手母親が顔を出してきます。
おそるおそる梢を心配する母親。

梢はすぐに母親に駈け寄って、いろいろあったけど今は元気で暮らしていると答えました。
泣きそうになってしまう梢です。

梢は母親に抱っこ紐で抱えた拓斗を見せます。
子供を産んだことを必死でアピールする梢ですが、母親は急に声を荒げて梢の言葉を遮ります。

あの育ちの悪い男の子供だなんて見たくもない…近所の人もいるのだから大きな声を出さないほしいと挙動不審になる母親…。

母親はどうせお金でもせびりに来たんでしょうと言って紙袋を手渡してきます。
中には通帳などが入っているのだそうです。

 

母親はお金だけ渡して梢を家にあげることはありませんでした…。

そしてあろうことか母親は、自分の人生は完璧だったのに梢がデキ婚で台無し梢を産んだことを後悔してるとまで言ってきたのです。

母親はそのまま家の中へ帰ってしまいました。

痛烈な言葉を浴びせられた梢は、小さな拓斗を抱えたままその場にたちすくし、自分を責めるのでした。

 

事の顛末を簡単に暢にメッセージで報告した梢。
すると心配をした暢が車に迎えにきてくれて…。

 

『サレタガワのブルー』の最新話を無料で読むには?!

『サレタガワのブルー』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

サレタガワのブルー・第103話の感想

梢の実家は予想以上に厳しい実家みたいです。
デキ婚したとはいえ梢は別に非行少女でもなんでもなかったはず…。
確かに父親が言ったとおりの離婚ルートを進んでしまったかもしれませんが…そこは親ならしょうがないなと思いつつも迎え入れてあげてほしかったですね…。
両親的の価値観と梢の価値観が違い過ぎて和解のビジョンがまったく見えませんでした。

もう梢は暢と一緒になってしまえばそれでいいと思う…。

マンガ ネタバレ
サレタガワのブルー・第104話のネタバレと感想|マンガMee 「マンガMee」に掲載されている「サレタガワのブルー」第104話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっております...
漫画 無料
「サレタガワのブルー」を全巻無料で読む方法は?安心の裏ワザがこちら!この記事では大人気漫画「サレタガワのブルー」を無料で読む方法を徹底解説! とても話題な作品となっていますが、「サレタガワのブルー」...
error: Content is protected !!