ネタバレ・感想

サレタガワのブルー・最新77話のネタバレと感想|マンガMee




「マンガMee」掲載されている「サレタガワのブルー」第77話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「サレタガワのブルー」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
サレタガワのブルー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『サレタガワのブルー』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレタガワのブルー』のネ...

サレタガワのブルー・第77話のネタバレ

ついに離婚が成立した藍子と暢。

しかし藍子は「離婚なんて今時珍しいことではない」とさほど悲観的ではありませんでした。

めめこ
めめこ
悲観的どころか全話では暢が引くほどに新しい恋に胸をトキめかせてたくらいですからね…。

結婚した夫婦の3組に1組が離婚をすると言われている時代。
“離婚ごときで自分の女としての価値が下がったわけではない”
藍子はそう信じていました。

 

だとしても…毎月、暢には3万、和正の嫁には2万の慰謝料を今後数年払い続けていくというのは藍子にとって大きな痛手でした。

しかも藍子は自分を捨てて高橋と付き合いだした和正のことを見るのに耐えられず、かれこれ一週間も仕事をサボっている身だったのです。

来月から始まる支払いのことを考えると気分が落ち込まずにはいられない藍子。

 

そんな彼女のもとへ、例のお金持ちの男性…龍志から電話がかかってきます。

喜んで電話に出る藍子。

藍子は仕事をサボっていることを伏せつつ、龍志に転職を考えていることを伝えます。
龍志のツテで何かいい仕事がないかと訪ねる彼女に、龍志はランチでもしながらゆっくり話そうと提案してきます。

 

訪れたのは高級そうなレストランでした。
店に行くと龍志の傍らにはイケメン秘書の堂崎が立っています。

龍志は堂崎に藍子を紹介しました。
藍子は先のことまで考えて今マンションに住まわせている大事な子だと説明します。

藍子は「先のことまで」という言葉に反応し、それってもしかして結婚のこと!?と心を踊らさずにはにはいられませんでした。

しかもランチ中、龍志に仕事のことを相談すると…。
なんと彼からは、自分が月に15万ほどあげるから、無理に働かずに家でのんびりしてればいいんじゃないかという申し出が…!

めめこ
めめこ
藍子からしたらおいしすぎる話ですね…!

 

帰りのエレベーターで藍子は、龍志が与えてくれる愛に自分はどうお返しをしていけばいいかと訪ねます。

すると龍志は唐突に藍子にキス。
お返しはこれでいいよと言って、仕事へと戻っていきました。

 

外では秘書の堂崎が車で待機していました。

龍志が車に乗り込むやいなや、堂崎は“差し出がましいようですが…”と前持ったうえで、藍子と先のことまで考えて関係を続けていくのは問題があるのではないかと苦言を呈し始めます。

しかし龍志はそれを遮るようにして俺はうまくやると言い放つのでした…。



 

サレタガワのブルーの最新話を無料で読むには?!

『サレタガワのブルー』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

サレタガワのブルー・第77話の感想

やっぱりこんなにおいしい話があるわけないんですよね。
龍先の黒い部分が見え隠れしてきました。

秘書の堂崎いわく、「龍志の立場を考えると藍子との交際は問題だらけ」だとのことです。
うーん一体どういう意味でしょうか。

社長でありながら一般人の藍子…しかもよく素性も知れない女性と交際するのは世間体的に問題があるという意味なのか。
それとも、まさか龍志はすでに既婚者であり、藍子との交際はおのずと不倫交際になってしまうということなのか…!

個人的には後者の可能性がかなり濃厚だと思うんですよね。
だって都内に自宅と仕事場とプライベート用のマンションを持っているなんて…あきらかにおかしいですもの。
プライベート用マンションは絶対に女の子を連れ込んで遊ぶための部屋なのだと思います…。

https://manganista.net/saretagawanoburu-78/