ネタバレ・感想

社内探偵・最新9巻のネタバレと感想|まんが王国




「まんが王国」に掲載されている「社内探偵」第9巻のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「社内探偵」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
社内探偵・ネタバレ全巻まとめ!最新話から最終回の結末までコミックなにとぞで連載中の大人気コミック『社内探偵』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『社内探偵』のネタバレ内容が全て...

社内探偵・第9巻のネタバレ

三屋部長に高井のことを報告した久我…。
それを聞いた三屋部長は、町上にも話を聞くと言うのですが…彼の手にはあの“誰かが異動させられるときに三屋が持ち出す”と言われているチェック柄のノートが握られていました。

まさか…町上が異動させられる…!?

 

久我は自分の報告が悪かったせいで町上が異動させられるのではと不安になります。
しかし、しばらくして本人を会議室へ呼び出して聞いてみれば、どうやらそれは思い過ごしだったらしく…。
三屋からは本当にただ高井のことについて質問されただけだったようです。

町上のほうは、久我が自分の異動を心配してくれていいるのかとニヤニヤ顔を浮かべていました。
そんな彼に久我は、あなたは鬱陶しいときもあるけど仲間だからと答えます。

しかし久我はここで、三屋が“町上が嘘の情報を流した”と話していたのを思い出しました。
そこで彼女は町上本人に本当に嘘をついていないかを問い詰めますが…彼は断じて自分は嘘をついていないと答えます。

久我は共に戦ってきた町上のことを信じることにしました。

 

その後、久我は高井本人を会議室へと呼び出します。
そして飯田の不正昇進の件をについて問いただしてみると、自分はその件には加担していないと答える高井。

誰が不正を承認したのか問い詰めても、高井は簡単に口を割りません。

そこで久我は、高井が加担したのは飯田の不正昇進の件ではなく、一之江課長と半澤専務が不倫関係にあることに関係しているのでは?という仮説を彼に突きつけます。

途端に態度が変わる高井。
どうやらビンゴのようです。

めめこ
めめこ
久我は半澤が妻以外の女と関係を持っていることを掴んでいました。
調べていくうちにその女というのが一之江課長であったという事実を突き留めます。
そして半澤と高井が定期的に会食していることから、高井が2人の関係を隠すためのアリバイ工作に使われているのだろうという結論に至ったわけです。

“社長の奥さんでもある一之江課長が既婚者である半澤専務と不倫している”だなんてことが社内に広まれば、大騒動が起こることは必至でした。

 

しかし詰まるところ、高井は社長夫人の不倫の隠ぺいに加担はしていたものの、飯田の不正昇進には一切加担していなかったということです…。
話が振りだしにもどってしまい久我が黙りこんでいると…高井は「久我が認めたくないある事実」をほのめかす一言を突きつけてきます。

その認めたくない事実とは…不正昇進に加担しているのが上司の三屋部長であるということです。

めめこ
めめこ
まぁ読者の皆さんもうすうす気が付いていたかもしれませんね…。
事あるごとに関係者らが「会社のもっと上のほうが腐っている」だの「久我は何にもしらない」だのと言われてきていましたので…。
久我自身も三屋が黒幕なのではないかという事実はすでに頭の片隅に置いていたようです 。

 

 

一方で飯田は、一之江課長からの意地悪でテレアポの仕事を1000件も押し付けられてしまいます。

しかもウルサイからという理由でデスクでは電話できないという無理難題です。

絶対にひとりではこなせないようなノルマを押し付けられてしまった飯田。
しかしそんな彼女に救いの手を差し伸べたのが、松原と林でした。

松原は飯田をちゃんと教育できずに追い出してしまったことをずっと後悔し、彼女のことが気になっていたのです。

飯田もまた、追い出されてから松原がやる気のない自分を本気で教育しようとしてくれていたことを思い出していました。

ふと、飯田の胸に自分が入社した頃の若林との思い出が浮かんできます。

 

飯田の入社当時―――。
若林は始めのころから飯田をきちんと教育しようとしてくれていました。
しかし当の飯田は典型的な「やる気がない若い女性社員」です。

そんな飯田でしたが、若林はめげずに熱心に指導をしてくれ、しだいに飯田はそんな若林に心を開いていくようになります。

2人が残業をした帰り道…2人は互いの身の上話を話し合いました。
若林は家族から煙たがられていて家庭に居場所がないことを…。
飯田は父親がいないせで年上の男性に惹かれやすいということを…。

こうして2人はそのまま交際へと発展したのです。

めめこ
めめこ
飯田が若林に執着する理由…それは紛れもなく「愛」だったんですね!
お金や地位などではなく、本当に純粋に彼を愛していたようです!

 

しかしその若林課長が…突然クビになってしまったという話が旋風のごとく社内中に広がります…!

 

飯田はその事実を…受け止めきれませんでした。



 

社内探偵の最新話を無料で読むには?!

『社内探偵』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

社内探偵・第9巻の感想

若林課長―――!
まさか三屋が持っていたチェックのノート…今度は異動ではなく退社させるために持ち出したということでしょうか!?

飯田と若林の不倫恋愛…そしてそれにまつわる不正昇進の不祥事…最初はこの2人がただの悪役にしか見えていませんでしたが、意外にもこの2人本当に純愛だったようですね。
最初は「何でこんな歳の離れたおじさんに?どうせお金や地位目的なんじゃ…」と思っていましたが、父親がいないと聞くと若林のような年上男性との恋愛に憧れる飯田の気持ちも理解できなくはない気がします。
それに上司でいろいろと教えてくれたのなら尚更ですよね。
まぁそうだとしても不正はいけませんけどね!不正は!
一体なにがどうして純愛から不正へと発展してしまったのか…そこは情状酌量の予知なしだなと思います!

それにしても退社かー!とは思いますけどね…。
不正を承認してしまった黒幕はお咎めなしなんでしょうか?
というか本当に黒幕は三屋部長なのかな…?

 

https://manganista.net/book-free-syanaitantei/