ネタバレ・感想

サレタガワのブルー・第20話のネタバレと感想|マンガMee



マンガアプリ「マンガMee」で掲載している「サレタガワのブルー」第20話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「サレタガワのブルー」の最新巻が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
サレタガワのブルー・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『サレタガワのブルー』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『サレタガワのブルー』のネ...

サレタガワのブルー・第20話のネタバレ

藍子が入浴中、言い逃れできないような浮気の証拠を集めようとスマホを確認する暢。
見事にロック解除することに成功します。

ドキドキしながらトークアプリを開く暢。
最近のトークの内容から、相手も既婚者でさらには子持ちだということを知ります。

動揺する気持ちを落ち着かせ、自分のスマホで藍子と不倫相手とのイチャイチャなやりとりの写真を撮ります。
大きなシャッター音に焦る暢。

その音に気付いて、藍子が扉を開けてこちらの様子を確認しようとします。
咄嗟に藍子のスマホを隠し、バスタオルの補充だと説明する暢に、納得した様子の藍子。

シャンプーも少ないから入れておいてほしいと言って、また浴室に戻っていきました。
詰め替えくらい自分でできるだろうと、今は藍子の言動の一つ一つが気に障る暢。

今までは頼られることが嬉しくて、求められることは基本なんでも笑顔で当たり前にこなしてきました。
自分の何がいけなかったのか、一定なんで浮気なんかしたのだと、悲しそうな表情で思い詰める暢。入れ過ぎたシャンプーが溢れたのを見て、満たし過ぎてもいけないのかと思うのでした。

 

次の日、暢は興信所を探します。

そもそも給料は生活費を差っ引いて全額藍子に渡している暢が、どのように40~60万円を工面しようかと悩んでいると、また藍子から「接待」で帰りが遅くなるとの連絡が。

相手側の奥さんと子供がかわいそうだとか思わないのかと疑問に思う一方、鍵なしのSNSに軽率に上げてしまうくらい頭の中がお花畑だからそんなこと思うわけないとも考えます。

藍子のSNSを確認していると、じわじわ腹が立ってきた様子の暢。その勢いのまま、今夜密会現場のホテルに乗り込んでやろうと決めます。

前回のように変装して、藍子と不倫相手を尾行する暢。
腹を立てながら尾行していたものの、やっぱり二人がホテルに入って行くこの瞬間は、怒りよりも猛烈な吐き気が襲ってくるのでした。

吐き気に耐えようとする暢。すると隣で同じように変装した女性が嘔吐しています。

酔っ払いかと驚いた暢が、その女性に大丈夫かと声をかけると…?



 

『サレタガワのブルー』の最新巻を無料で読むには?!

『サレタガワのブルー』の最新話は漫画アプリ『マンガMee』で読むことが可能!

しかし、これまでの話を無料でまとめて読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

サレタガワのブルー・第20話の感想

あぶなかったですね~(笑)

スマホのシャッター音がうるさいのなんて知っているはずなのだから、気を付けないと!藍子は暢のことを完全になめていて、不倫に気付くはずがないと考えているからこそ、あまり警戒されず、上手く誤魔化せたんでしょうね。とりあえず、バレなくてよかったです。

馬鹿の一つ覚えのように「接待」という言い訳を使って堂々と不倫している藍子に対して、そろそろ暢も怒りが抑えられなくなってきています。

勢いで不倫の証拠をゲットしようと、またまた二人を尾行した暢。

そこに居合わせた女性は、まさか上司の奥さんでしょうか?お互いひどい目に遭っている同士ですので、ひょっとするとこれを機に協力して証拠を集めるなんてこともあり得るかもしれませんね!

https://manganista.net/sareblu21/