1. トップ >
  2. 復讐の未亡人 >
  3. 【最新話91話更新】復讐の未亡人・ネタバレ全話まとめ・最終回の結末まで
最終更新日: 2024-05-08

【最新話91話更新】復讐の未亡人・ネタバレ全話まとめ・最終回の結末まで

大人気コミック『復讐の未亡人』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『復讐の未亡人』のネタバレ内容が全て網羅できちゃいます! 文字のみですが、ネタバレ注意です!最新話まで随時更新中です。

本ページにはプロモーションが含まれています

『復讐の未亡人』のネタバレ・感想一覧

読みたい話数をクリックすると、詳細のネタバレ・感想を読むことができます♪


復讐の未亡人1巻〜13巻

1巻 2巻 3巻
4巻 5巻 6巻
7巻 8巻 9巻
10巻 11巻 12巻
13巻

復讐の未亡人53話〜

53話 54話 55話
56話 57話 58話
59話 60話 61話
62話 63話 64話
65話 66話 67話
68話 69話 70話
71話 72話 73話
74話 75話 76話①
76話② 77話 78話
79話 80話 81話
82話 83話 84,85話
86話 87話 88話
89話 ※最新話※90話

「めちゃコミック」に掲載されている「復讐の未亡人」の全話あらすじ(ネタバレあり)・考察と感想まとめです。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

↑目次に戻る

復讐の未亡人・第91話のあらすじ(ネタバレあり)

大地震であちこちで騒動が起きる!

地震が起きたせいで、学校では生徒たちが体育館に集められていました。

↑目次に戻る

復讐の未亡人・第90話のあらすじ(ネタバレあり)

ついに密の復讐が始まる?

マンションのベランダから、盗まれた我が子の美花を見下ろす密。
聡い美花は、密から監視されていることにすでに気が付いている様子でした。

↑目次に戻る

復讐の未亡人・第89話のあらすじ(ネタバレあり)

亡き夫・優吾が本当に恐れていたのは……?

優吾の遺影を見ながら、過去を思い出す密。密は、娘の誘拐には優吾が関与していたという疑念を抱いています。果たして優吾が自分の死をもってして本当に復讐したかった相手は誰なのか……密は未だに答えが見つかっていませんでした。

すでに誘拐された娘・美花の居場所を突き止めている密でしたが、今はまだ復讐計画の下準備の段階です。うかつに美花に近づくことはできません。しかし、聡い美花は、密が定期的に自分のことを監視していることに、すでに気付いているらしく……。


復讐の未亡人・第89話の考察

密に対する劣等感

優吾は昔から、劣等感を抱いて生きてきました。それは長い間遊び相手として共に過ごした密に対しても同じです。優吾は密のことを愛する傍らで、密に対する大きな嫉妬心も育んでしまっていたのだと思われます。

優吾が誘拐に関与したと思われる証拠

優吾は生前、誘拐犯を見つけたらどうするつもりかと密に尋ねたことがありました。密は、犯人に対してこの世のあらゆる苦しみを模索して一気にぶつけて潰すと返事をします。それを聞いた優吾は明らかにおびえた様子で、逃げるようにして会社へ行ってしまったことがあったのです。

なぜ我が子を?

優吾の反応から、優吾が密のことを恐れているのは明らかでした。妻に対してそんな感情を長年抱き続けているなんて異常だと言えます。また、密が強姦されても平然としていたという優吾にとってショッキングな過去も、優吾が密に対して歪んだ黒い感情を抱く大きな要因になったのだろうと考えられます。


復讐の未亡人・第89話の感想

優吾が復讐したかった相手……それはもしかしたら、密なのかもしれませんね。優吾は密のことを愛すると同時に、嫉妬心や恐怖心なども同時に抱き、その心中は常に複雑に渦巻いていたようです。

聡い密のことなので、もしかしたら優吾の本心についてもすでに目星がついているのかもしれません。ただ、それを受け入れることができないだけなのかも。

密はおそらく、美花を取り返すに至ったとしても、最終的な判断は美花に委ねてしまうでしょうね。また、美花も密そっくりで、美人で賢くて、独特の感性を持った女性に育ちつつあるようです。

雰囲気は密に瓜二つでしたが、耳の形などのパーツは優吾に似ていたそうで、密はそれを見た瞬間に思わず涙を流していました。

密の中では優吾の存在はかけがえがなく、大切なものでしたが、優吾はそう感じることができていなかったようです。自分のことを過小評価しすぎというか……昔から自己肯定感が低すぎて、自分が密にどれだけ愛されているかを理解できなかったのかもしれません。



↑目次に戻る

復讐の未亡人・第88話のあらすじ(ネタバレあり)

ストーカーに強引に犯される過去を持つ密

今話は密の回想シーンです。

密は昔から、異様なほどモテました。ただそこにいるだけで男を誘惑してしまう美しさをもつ密。しかし、密は強すぎる女性でした。ストーカーの被害に遭っても、性的被害を受けても、彼女の心には傷1つ付かなかったのです。

しかし、密の夫・優吾は……妻がレイプされたことで心に深い傷を負ってしまいます。男としての不甲斐なさに加えて、自分は本当は密から何も期待されていないのではないかと悩むようになってしまったのです。その悩みは次第に攻撃的な感情へと変わり……。


復讐の未亡人・第88話の考察

前話からの繋がり

前話からの繋がりの説明をしておきます。密の部屋には最近、宅配のご配送が増えていました。どうやらこの宅配員は、密に気がある様子なのです。昔からストーカー被害によく遭っていた密はそのことを気にも留めていませんでした。そして今話では、過去にストーカーから被害を受けた際の密の回想シーンが入ったのですが、その内容があまりにも衝撃的だったのです。

優吾が豹変したきっかけ

密はストーカーに結果的にレイプされてしまいました。しかも夫・優吾は拘束されて、妻がレイプされている様子をずっと見せられていたのです。密は妊娠しませんでしたし、まったく傷つく様子もありませんでしたが、逆に夫の優吾は深く傷つき、性格を歪ませていってしまったようで……。

DVすら受け入れる密

心が壊れた優吾は、陽史を交えて密をとんでもない方法で苦しめます。優吾の心が歪んだのか、性癖が歪んだのか……それは定かではありませんが、優吾は戸惑う陽史を交えて暴力的に密を犯すのです。しかし夫から酷い仕打ちを受けた密の心は、やはり一切傷つくことはなく……。


復讐の未亡人・第88話の感想

今話はほとんど密の回想シーンでした。要約すると「現在、密はストーカーの危機に晒されている」「しかし、過去にはストーカーもレイプの経験もあり、今の密は何も驚異を感じていない」ということになるかと思います。

その話の中で、夫の優吾との歪んだ関係も断片的に明らかになります。3人で行われた暴力的な性行為の描写が妙に美しく、読んだ後に色んな感想がごちゃ混ぜになってしまうような不思議な回でした。

ラストのシーンは優吾の遺影に手を合わせる、お腹の大きな密の姿です。情報量が多すぎて頭がパンクしそうになります。

次回からはまた、保護者会に積極的に参加するようになった密たちの奮闘記が描かれるのでしょうか?和代の登場が久しいので是非出てきてもらいたいですね。



↑目次に戻る

復讐の未亡人・第87話のあらすじ(ネタバレあり)

変装する密

凛の保護者を騙るにあたって、全面的に変装をする密。髪色を変えてロングヘアーにしただけで、密は今までと全く違った雰囲気をまとった女性になりました。密はこれから、凛の叔母として、凛の同級生の保護者たちから情報収集を行うことになります。

真言はそんな密の姿を見て、襲いたくなる衝動を必至で押さえます。雰囲気を変えた密は、男なら抗いがたい妙な色気をまとっていました。そんな密の色気に惑わされたのは真言だけではなかった模様。

このところ、何かと密の部屋に宅配のご配送が増えており……。


復讐の未亡人・第87話の考察

設定上の家族構成

密は自分が動きやすいように、真言の家族設定を「妻の密」「いとこのみつ子」「いとこのめいの凛」と設定づけました。なかなか複雑ですが、真言は役柄的に誰かを演じるわけではないので立ち回りやすそうです。

密の色気

密はこれまで、あらゆる男から目を付けられてきました。ストーカーに目を付けられて警察に保護を依頼すれば、今度は警察がストーカー化してしまうなんてこともあったのです。それほど男を魅了してしまう密。今回は、宅配業者が密の色香に惑わされてしまったようで……。

男に傷つけられてもかすり傷にもならない

そんな密は、過去にストーカーに強姦されたこともありました。夫がそばで見ている中で強姦される密でしたが、密自身の心には全く傷跡が残っていませんでした。そのころから密は独特の感性を持っていたようです。

アプリで訪問者を管理する真言

真言は、密が異様なほど男を誘ってしまうことを考慮して、アプリで訪問者を管理することにしたようです。そんな最中いきなり引っかかったのが、頻繁に密の部屋に誤配送をしてくる宅配業者の男でした。密いわく、一度この宅配業者に姿を見られてしまってから、1階の宅配ボックスではなく玄関先まで宅配してくるようになったのだと言います。明らかに蜜を狙っているとしか思えません。


復讐の未亡人・第87話の感想

久々に蜜の夫の優吾が登場しました。拘束されて目の前で妻が侵されているのをただ見ているしかなかった優吾でしたが、密も優吾もこんな事件に巻き込まれているというのにやけに冷静なのが印象的でした。

傷を負ったのは密よりもむしろ優吾のほうらしく、彼は度々密の顔がぐちゃぐちゃになってしまえばこんな心配をする必要もなかったと考えることが稀にあったといいます。優吾は、密の美しさを愛してもいましたし、憎んでもいたようです。



↑目次に戻る

復讐の未亡人・第86話のあらすじ(ネタバレあり)

密の復讐計画を知る和代

密が自分の本当の子供を取り戻すための復讐劇の最中にいることを知った和代は、子を盗んだ人間に罰を与えるべきだと話します。

もちろん、密はすでにあらゆる方面で行動を開始していました。なんと、密は早々に学年名簿を入手。そこには自分の娘に繋がるかもしれないある重要な情報が載っていて……。

PTAの集まりの帰路、和代と密はあるカフェで自治会長と遭遇しました。なんと和代はそこで、自治会役員の席が空いているなら自分にやらせてほしいと直談判します!


復讐の未亡人・第86話の考察

密が積極的にPTAに参加した理由

密は凛の保護者として積極的にPTA活動に参加します。その理由は、多くの子供の保護者と仲良くなることで、いつか自分の子供に繋がる何かを得るためなのだと話していました。つまり、密は自分の子供を盗んだ犯人に復讐するために、凛の保護者になったということです。

密の本当の子供の名前は“美花”

今回、密が入手した学年名簿には、近隣のインターナショナルスクールに通っている児童の名前が掲載されていました。日本の義務教育の制度がある以上、インターナショナルスクールに通う児童も近隣の公立小学校に籍だけは置かなければいけない決まりになっているのだそうです。つまり、密の本当の子供は、近隣のインターナショナルスクールに通っている可能性が非常に高いと言えます。

秘密を共有する密と和代

これまではお互いのことについてあまり知らなかった密と和代ですが、今回は和代が密の最大の秘密を知る形となりました。密と凛の奇妙な関係の正体を知った和代は、さすがに衝撃を受けていたように見えます。密が和代に対し、直々に協力要請を出したというのもあり、和代はもはや凛と密のただのお隣さんというわけにはいかなくなったようです。今後は密と和代が協力して密の本当の子供探しをしていくことになると思われます。

復讐の未亡人・第86話の感想

今回で和代が正式な仲間に加わったという感じでしょうか。というのも、今まではおそらく計画の全貌を話せるほど和代が信用できる人間かどうかを見極める時間だったのでしょう。

和代が信用に足る人物であると判断した密は、今度は反対に和代をどんどん自分の計画に引っ張り込んでいきます。密の人生をかけた復讐劇の話に触発されたのか、和代はなんと自治会委員へ立候補。

和代がもし自治会員をやることになれば、情報網がますます伸び、密の子供を盗んだ犯人に繋がる情報を得やすい状況になっていきます。



↑目次に戻る

復讐の未亡人・第84話、85話のあらすじ(ネタバレあり)

【84話】母親達の結束力

PTAに批判的な母親を総攻撃し、最後には警察を呼ぶとまで言い出した経営者ママ陣営。その中の巌見は、自分の息子が過去にイジメにあった時も、一目散に警察に通報して事を大事にし、加害者を追い詰めた過去がありました。

PTAへの参加に積極的な母親たちの行動力と決断力はとんでもないものです。萌愛の保護者としてPTAに参加していた和代は、母親たちの結束力を間近に見て驚いていました。何を隠そう、和代は親類や仲間に頼らずに、たった1人で息子を育てた孤独な育児の経験があったためです。


【85話】ついに過去を打ち明ける密

和代は、子育てに仲間なんて必要ないと考えていました。むしろ、子供を手にかけてしまうかもしれない狂気じみた母親が隠れている学校界隈で、他人を信用するなんてもってのほかだと考えています。

密はそんな和代に、自身の暗すぎる過去を話しました。産まれてすぐに子供を誘拐されたこと。数年前に夫が自ら命を絶ったこと。そして誘拐された子供は、現在同じマンションの全く別の家庭で幸せそうに暮らしていること。

あまりにも衝撃的な真実を打ち明けられた和代は、密の復讐を後押しするような言葉をかけます。



復讐の未亡人・第84話、85話の考察

密と和代の関係に変化

これまでは奇妙な関係の2人でしたが、ここにきて互いの過去を語り合うシーンがありました。密は自身の壮絶な過去を和代に全て打ち明けます。

和代が密の過去を聞いてまず疑問に思ったことは、「なぜ同じマンションに済んでいると知っておきながら、密が未だに子供を取り返そうとしないのか」「子供を誘拐した犯人に罰を与えないのか」という点でした。

密はそこで、誘拐された我が子がお金持ちの令嬢として育っているのを目の当たりにして、手が出せなくなってしまったことを打ち明けます。もしかしたら密は、自分が育てるよりも金持ちの他人の家で育った方が我が子が幸せだったかもしれない、今更母親を名乗り出た所で我が子から拒否されるかもしれないと考えてしまったのかもしれません。



復讐の未亡人・第84話、85話の感想

今話では和代の幼少期が描かれています。どうやら和代はかなり特殊な家庭で育ったようです。しかし、母親が和代のことを大切に思っていたことが明確に描写されていました。しかも上級生からイジメられそうになる和代を暴力的に救う過激なシーンまで描かれています。

和代の親は金に目のないクズ親ではありますが、子供のことを愛する心が全くなかったわけではなさそうでした。




↑目次に戻る

復讐の未亡人・第83話のあらすじ(ネタバレあり)

PTA不参加を宣言したママが通報される事態に!?

PTA否定派のクレーマー母親は、仕事の忙しさや会社の理解のなさを理由に「本当はPTA活動に参加したいけどできない」と態度を一変させました。

白々しすぎる彼女の言動。ここで声を上げたのが経営者やフリーランスの保護者たちです。次々にPTA否定はのクレーマ母親の“あら”を指摘。

しまいには貧困まで理由にしてくるクレーマー母親。経営者ママの1人は、彼女の持ち物であるブランド物のバッグに目をやり、そのバッグが買えるなら経済的に困窮しているわけではないだろうと、またもクレーマー母親の痛い所を突きます。

すると保護者の一人が、クレーマー母親のバッグが偽物であることに気が付きました。それを指摘されたクレーマー母親は激昂!指摘した保護者を殴ろうとします!

すると経営者ママたちはすかさず警察に通報すると言い出してきて……!?



復讐の未亡人・第83話の考察

PTAでは性格的に問題のある母親があぶり出される?

クレーマー母親は仕事が忙しいことを理由にしたり、会社の理解がないことを理由にPTAへの参加を頑なに拒否しました。しかし一方でPTA参加に積極的な母親たちは、フリーランスや経営者などが多数。クレーマー母親は、経営に詳しい母親たちから、どんどん“あら”を指摘されて次第に追い詰められていく展開になります。

連絡網が廃止された今の時代では、こうしたPTAの場で、母親の人格を直接見定められてしまい、言動によっては一瞬にして多くの敵を作ってしまうということですね……怖すぎます。

そして同時に思ったのが、PTAに否定的な母親もいればPTAに積極的な母親もおり、保護者が一枚岩になることは決してないのだなということでした。


なんと密がクレーマー母親の肩を持つ!?

経営者ママたちから責められるクレーマー母親ですが、なんと密はそんなクレーマー母親の肩を持ちます。大勢の目の前でバッグを偽物だと言う事は侮辱にあたると言い出したのです。

しかし、経営者ママたちが警察を呼ぶこと自体には賛成した密。どうやら密は単純にクレーマー母親の肩を持ったわけではなく、この場の全員の敵にも味方にもならないという自身の立場を明らかにしたようです。



復讐の未亡人・第83話の感想

密と和代がPTAの活動に参加するなんて、それだけで一波乱も二波乱も起きそうですよね。PTA活動に関する問題は最近急激に増えているようで、PTAそのものが廃止に至った学校もいくつかあるようです。確かに今のPTAの性質は、働くママが大多数を締める今の世の中には合っていないのかもしれません。しかし、だからこそ別のスタイルでPTA活動を存続させていき、最低限の保護者同士の交流の場を確保するのが大事な気もします。



↑目次に戻る

復讐の未亡人・第82話のあらすじ(ネタバレあり)

学校のPTA

密は凛の保護者として、和代は萌愛の保護者としてPTAの集会に出席。どうやらPTAでは保護者による音楽発表会が行われるようです。

しかし、このご時世、PTAの催しの練習に積極的に参加する保護者は多くはありませんでした。「仕事が忙しい」「介護があるから」「上の子が受験だから」と様々な理由でPTA活動への参加を拒否する保護者たち。

しかもその中の1人は、堂々とPTA非加入届けを叩きつけて、PTAの存在そのものに対する不満を露わにします。

どうみてもパフォーマンスにしか見えない過激な保護者の行動。しかし、集まった保護者全員がその類の人間ではありませんでした。

保護者の1人は非加入届けを突き付けた保護者の“あら”を指摘。それを皮切りにして、「クレーマータイプの母親」と「PTA参加に積極的な母親」との対立が徐々に明確になっていき……。



復讐の未亡人・第82話の考察

PTAに参加する人と、しない人

「忙しいからPTAに参加できない」という言葉を最近よく耳にします。しかし、実際に本当に忙しい保護者は、その内の数人だけだったりしますよね。多くの人がPTAを面倒なものと捉えて、参加するまえから拒絶反応を起こしているようにも思えます。

PTA等に顔をださない人が増えて、それぞれの家庭がより閉鎖的になっているのが今の時代です。最近はPTAの本来の存在意義が見失われ、参加理由が「出席して真面さを証明する」ためになりつつある気がどうしても否めません。

そうなれば「嫌々出席してる側」と「出席しない側」で対立が起きるのは当然ですし、今回のストーリーのようなトラブルが起きるのは避けられなかったでしょう。

さらに今回は、漫画ならではの脚色も多く、PTAの集まりの場で参加者の夫の不倫が明らかになるという衝撃展開がありました。保護者の中にいた弁護士なども不倫の証拠集めに参加して大きな騒ぎになっていました。

そういう事態がもし現実でも実際にあるならば、野次馬根性で参加者が増えそうではありますよね。



復讐の未亡人・第82話の感想

凛たちの小学校ではPTAで音楽発表会があるんですね~。今の時代だと参加者はかなり限られそうではありますが……。

そもそもPTAがこじれる理由は、役員決めなどがあるせいだと思います。「誰かがやらなければいけない」状況というのが争いの元なのではないでしょうか。

PTAという組織が、本当に「仕事が忙しい人は不参加で、時間に余裕がある人だか参加できる」団体だとしたら、おそらく誰からも文句を言われることなんてないでしょう。



↑目次に戻る

復讐の未亡人・第79話のあらすじ(ネタバレあり)

絶体絶命!祖母を偽ったことが秒でバレる和代!

萌愛の祖母を装って三者面談に挑む和代!立ちはだかる冷徹教師の遠州先生! しかし、実は、和代が偽の祖母を演じていることは遠州先生に事前にバレていたようです。

完全に出出鼻を挫かれる和代。しかしここで、遠州先生が敵側ではなくむしろ味方であることが発覚します。

なんと遠州先生は、和代が萌愛の私的里親として母親に勝つためにアドバイスをしてきたのです!


次いで凛の三者面談。遠州先生はここで、自分がなぜ教師を目指したかを明かします。その理由は、死んでしまう子供を減らすためでした。

遠州先生いわく、子供時代にいじめを受けた子が大人になった場合、自らの手で命を絶ってしまう確率が高くなるのだと言います。

つまり、遠州先生はイジメの標的になりかねない子供を救うために教師になったのです。

冷徹だと思っていた遠州先生でしたが、実は誰よりも子供の味方だったようです……!


復讐の未亡人・第79話の考察

和代が保護者会に参加?

遠州先生は萌愛が本当の家族と暮らすよりも、和代と共に暮らした方が幸せになれると判断しているようです!

遠州先生が私的に萌愛の里親をしている和代に対してしたアドバイス……それは、学校の保護者会への参加でした。遠州先生は和代を正々堂々と萌愛の里親として周知させるべく、和代を非の打ち所がない保護者に仕上げようと考えたのです。

そのアドバイスを受け、和代は遠州先生の後押しを受け、PTAへの参加を決意します!だんだんと事が大きくなってきました!


遠州先生の本意

冷徹教師だと思われていた遠州先生ですが、誰よりも生徒のことを考えていることがよく分かりました。遠州先生が敵視しているのは、子供に最適な教育環境を与えない保護者たちのようです。

イジメの対象になる生徒の親は、子供に最適な教育環境を与えられず、多くの場合親自身が病気を抱えていることが多いと話す遠州先生。遠州先生は親の都合でイジメの被害者になってしまう子供を救いたいのだそうです。

ここまでしっかりした考え方を持っていた遠州先生。反対に、イジメをする側の親に対してはどのような意見を持っているのかものすごく気になりました。


復讐の未亡人・第79話の感想

意外にも遠州先生が和代の味方である姿勢を全面的に出してきました!和代は考えがしっかりしている遠州先生の言葉に耳を傾けます。あの和代がこんなにも素直に他人のアドバイスを聞くなんて、よほど遠州先生の考え方に共感できたのでしょう。

凛のほうは意外とあっさり三者面談が終わったようです。しかし、凛がバレエの道を進むために進路を定めたことについて、遠州先生はハッとしたような表情をしていました。

もしかしたら遠州先生ばバレエに携わったことがあるのでしょうか?


↑目次に戻る

復讐の未亡人・第79話のあらすじ(ネタバレあり)

時崎先生の言葉の力

今日のバレエ教室でのレッスンが終了しました。
どうやらこの教室では、レッスン終了後に先生と話をしたりハグや握手をする時間が設けられているようです。

先生は生徒たち1人1人に対して、真剣に言葉をかけています。その言葉は、かつて和代の恩師だったとき先生のお説教のように、愛情と厳しさに溢れた言葉でした。

勉強と両立させるためにバレエをやめるつもりでいたあの親子は、先生の話を聞いてバレエ教室を続けるかどうか、もう一度考え直すと言い出します。

それほどに先生の言葉は力強い説得力のあるもので……。



復讐の未亡人・第79話の考察

時崎美羽について

時崎美羽の母が経営するこのバレエ教室は、設立されてからまだ4年しか経っていません。そのためまだこの教室からプロのバレエダンサーが輩出されたことはありませんでした。

やたら悪戯に凛を挑発したり鼓舞したりする美羽ですが、おそらく自分が一番プロのバレエダンサーに近い存在であるという自負があるはずです。

その上で凛にちょっかいを出してくる美羽。もしかしたら彼女は、自分を高めるための良きライバルを身近に探そうと考えているのかもしれません。



蘇る和代の過去

和代はもともと家出した先でバレエ講師のとき先生に拾われ、娘として育てられながらプロのバレエダンサーを目指していたという特殊な経歴のある人間でした。

今でこそ意固地なおばあちゃんキャラクターとして物語に登場してきた和代でしたが、昔はそれなりに純情で一心不乱にバレエに打ち込んでいる時期が確実にあったのです。

今の和代からは想像もできませんが、和代もバレエダンサーとしての人生に未練がある様子。そして和代はその未練を、凛のスポンサーになることで解消しようとしています。

常にバレエととき先生に囚われ続けてきた和代は、今回、バレエに深く関わるようになって、自身の苦い過去を鮮明に思い出してしまったようでした。

復讐の未亡人・第79話の感想

時崎先生の言葉はバレエのみならず、幼少期の心に深く刺さる言葉でした。一言でいうと「思春期に為になる話」なのですが、その詳細については是非漫画の方で実際に読んで頂きたいと思います。思春期のみならず、大人にとっても非常に為になる話でした。

ところで、時崎先生の娘である美羽は、やたらと凛にからんできます。どうやら凛のことが気に入っているようですが、それが単なる善意なのか、何か裏があるのかは今のところ不明です。



↑目次に戻る

マンガを無料で読むには!?

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

タグ:
めちゃコミック 復讐の未亡人 ネタバレ・感想

『復讐の未亡人』のネタバレ・感想一覧

読みたい話数をクリックすると、詳細のネタバレ・感想を読むことができます♪


復讐の未亡人1巻〜13巻

1巻 2巻 3巻
4巻 5巻 6巻
7巻 8巻 9巻
10巻 11巻 12巻
13巻

復讐の未亡人53話〜

53話 54話 55話
56話 57話 58話
59話 60話 61話
62話 63話 64話
65話 66話 67話
68話 69話 70話
71話 72話 73話
74話 75話 76話①
76話② 77話 78話
79話 80話 81話
82話 83話 84,85話
86話 87話 88話
89話 ※最新話※90話


本ページの作品配信情報は2023年01月時点のものです。
最新の配信状況は各種配信サイトにてご確認ください。

記事に関するお問い合わせ

「復讐の未亡人」に関する記事

復讐の未亡人についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

復讐の未亡人・第90話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
復讐の未亡人・第90話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
復讐の未亡人・第78話②のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック
復讐の未亡人・第78話②のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック
復讐の未亡人・第78話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック
復讐の未亡人・第78話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック
復讐の未亡人・第77話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック
復讐の未亡人・第77話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 | めちゃコミック
復讐の未亡人・第76話②のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック
復讐の未亡人・第76話②のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想 |めちゃコミック

「マンガ」に関する記事

マンガの記事は他にも多数!

オークの樹の下・第49話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第49話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第48話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第48話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第47話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第47話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第46話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第46話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第45話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック
オークの樹の下・第45話のあらすじ(ネタバレあり)・考察と感想|めちゃコミック

おすすめのマンガ・電子書籍アプリ

おすすめのVODサイト

人気の記事

Twitter