BE LOVE

星降る王国のニナ・最新26話のネタバレと感想|BE LOVE12号

2021年11月1日発売の「BE LOVE」12号に掲載されている「星降る王国のニナ」第26話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

星降る王国のニナ・第26話のネタバレ

獣の監獄で生き残ったニナの前に現れたのは、ソル・ジーナという名の不思議な囚人でした。
彼は興味深げにニナの青い瞳を覗き込んできます。
どうやらソルは星の民の末裔であるニナに興味があるようで…?

なぜかニナがアリシャ姫であることを知っているソル。
彼はいとも容易くニナを牢獄から出してくれます。
しかも衛兵がいるのにも関わらず、顔パスで牢獄の出口を通ってしまいました。

しかしソルの足にもしっかりと鎖が繋がれているため、彼が囚人であることは間違いないはずなのですが…。

 

その後、ソルの牢獄へと招き入れられたニナ。
見るとそこは牢屋ではあるものの棚や書物があるし、洗い場まであって部屋は温かく…生活に苦のなさそうな部屋でした。

“部屋が暖かいのは、火山熱を利用して壁のパイプに湯を通してあるからだ。”とソルは得意げに説明します。
実はこれはソルの発案と設計なのだそうです。

どうやら彼はその頭脳のおかげで、上級囚人としての待遇を受けているようです。
ここでは、”罪が重いものほど上級囚人として優遇され、罪が軽いもしくは無罪の者ほど過酷な労働環境に置かれてそのほとんどは冬を越せずに命を落としてしまうのだ“とソルは言います。

ニナはそんな理不尽な監獄の仕組みに憤りを感じました。

ソルはそろそろ監獄生活に飽きてはいるけれど訳あって自分は外に出れないため、”ニナを一人だけ逃がす手助けをしてやる。”と申し出てきます。

ソルのことをいい人だと思っていたニナでしたが、「自分一人だけ」逃がすというソルの考えがどうにも気に喰わなく、怒りだしてしまいます。

 

ニナが自分の牢獄へ戻ると、なんとヨル皇子がボロボロの姿で横たわっていました。
聞けば、袋叩きにされそうになっている侍女のアンをヨルが庇って代わりに暴行を受けてしまったのだそうです…。

ニナは”もたもたしていたら、ヨルやアンの命が危ない。”と察します。

 

翌日、覚悟を決めたニナは、労働場の高いところに上がり、”自分はフォルトナの巫女姫のアリシャだ。”と声高らかに名乗りだしました。
その場にいた囚人や兵士たち、さらには監獄長までもがニナに注目します。

ニナは、ヨル皇子や自分が間違って投獄されていることを主張します。
ホルト将軍に証言させればヨル皇子が本物の皇子であることが証明できますが、”監獄長がホルト将軍の存在を隠している。”とニナは指摘したのです。

すると監獄長は、”もし三日以内にホルト将軍を探し出すことができるなら、ニナ達下級囚人に自由を与えると宣言します。
もし失敗すれば、侍女のアンやニナたちは重罪人たちの餌食になってしまいます。
反対に成功すれば、ニナ達と虐げられている下級囚人たちが自由になれるという懸けが始まりました。

計算か天然か、この宣言によってニナはその場にいた下級囚人たちの心を一気に奪ったのです。

一方ガルガダでは昏睡状態だったセトがついに目を覚まして…!?

 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで最大50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

星降る王国のニナ・第26話の感想

ホルト将軍は本当にいるのでしょうか?
なんだか最初からホルト将軍はいないのにこんな賭けをしているような気がします…。
ニナたちが勝つ道は最初からないような気がしてなりません。

ニナのようなか弱い女性がなぜ監獄長とこんな話ができたのかというと、実は獣の監獄から無傷で帰ってきたニナのことを兵士たちが本当に神の加護がある少女なのではないかと噂していたためです。

監獄長が兵士たちにニナを捕らえるように命じたのですが、兵士たちはためらってしまったんですよね。
まだニナの戦いは始まったばかりですが、うまくすれば囚人にも兵士にも味方を作れるかもしれません…。