BE LOVE

星降る王国のニナ・第22話のネタバレと感想|BELOVE8月号


 
 

2021年○月○日発売の「BELOVE」8月号に掲載されている「星降る王国のニナ」第22話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「星降る王国のニナ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


星降る王国のニナ・第22話のネタバレ

宴の席にて―――決勝戦を観覧したニナは、ガルガダ王にその感想を述べにやってきました。
結局優勝したのは王直属の一兵です。

ガルガダ王はからかうような口ぶりで先日の非礼(ニナが「王命などくそくらえ」だと発したこと)の詫びはないのかと話してきます。

ニナは、詫びるのではなく、ガルガダ王の心が広くて良かったと話しました。
彼女の図太さにガルガダ王は呆れ顔です。

そして無礼で厚かましく、物事の道理だ正しさだを重んじるニナの姿は、過去の誰かに似ていると思い出話をしてきました。
様子を見ていると、その“誰か”というのはガルガダ王にとってとても大切な人だったようです。

ニナは、この王にも過去そういう人がいたということか…とちょっと意外性を感じます。

 

ガルガダ王はその後、セトとニナの婚姻はセトの謹慎がとけた一ヶ月後に執り行うと発表。
あまりにも急すぎる話に、ニナは驚きを隠せません!

ビドー以外の他の皇子たちもショックで口をあんぐりと開けています。

この発表を聞いていたのはガルガダの人間たちではありませんでした。
後ろの席の方には使節団として来国していたアズールたちも座っていたのです…。

 

宴の後、ニナは思わずアズールの後を追いかけてしまいます。
自分の婚姻が決定し、心細くなってしまった彼女はどうしてもアズールと話がしたかったのです。

アズールは動じることなく、フォルトナにはニナの居場所がいつだってあると話してきました。

そんなことを言われてしまっては帰りたいと願ってしまう…ニナはそう心の中で困惑します。

 

しかしその後ニナはヒカミから衝撃的な話を聞きました。
2人の婚姻が早まったのには「春を待たずにガルガダ軍がフォルトナに進軍を開始するため」だとヒカミは言うのです。

ヒカミはセトと直接話をして進軍を思いとどまるようにお願いしてみてはどうかと話します。
自分が謹慎の間の兵たちをどうにかするから、ニナにセトの部屋へ忍び込むように提案するのです。
その際にヒカミは特別なハーブがはいった飲み物をニナに持たせました。

 

ヒカミの手助けもあって謹慎中であるセトの部屋へ忍び込むことに成功したニナ。
そこでニナは、フォルトナに攻め込まないでほしいと涙ながらに訴えかけました。

するとセトは意外にもあっさりとこの申し出を受け入れてくれるのです。
他の皇子や将軍たちを止めることはできないが、自分が先陣を切ってフォルトナを侵攻するのはやめてやるとセトは話します。

その後、ニナが持ってきた飲み物を口にするセト。
しかしどうやらその飲み物は一服盛られていたらしく…セトは急に苦しんで倒れてしまいました。

とそこへすかさずヒカミがやってきて、セトに向けて剣を突き立て…!?

ニナはわけもわからずヒカミを止めようとします…!

果たしてセトの運命は…!?


 

『星降る王国のニナ』の最新話を無料で読むには?!

『星降る王国のニナ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

星降る王国のニナ・第22話の感想

そもそもこの飲み物に入ったハーブは、ニナの女中が誰かから「ニナへ飲ますように」ともらったものなのだそうです。
そのハーブが毒入りだったということは…宮中の誰かがニナの命を狙っているということになります縁。

ですがヒカミはこのハーブが毒であることを予め察していたようです…。
それなのにニナに持たせてしまったということは…ヒカミもまたセトの命を狙っていたということなんでしょうか…。


error: Content is protected !!