BE LOVE

星降る王国のニナ・最新24話のネタバレと感想|BE LOVE10月号

2021年9月1日発売の「BE LOVE」10月号に掲載されている「星降る王国のニナ」第24話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「星降る王国のニナの最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

 

星降る王国のニナ・第24話のネタバレ

牢獄に囚われたアンは、しきりに門番を呼んでいます。
門番がやってくると、アンがいる牢獄の中には首を吊った女性の姿が…。

アンと共にと動くされていたのは…ヒカミであったはず。
遺体の足元の床には「全ての責任は自分にある。どうかアリシャ姫にはご恩情を」という内容の遺書のようなものが刻まれており…。
(つまり、自分の命と引き換えにニナの罪を軽くしてもらえないだろうか…ということです。)

城内でこのような騒動が起きたために挙式は当然延期となってしまいます。
それに伴って使者としてやってきたアズールたちは国へ帰るように指示されてしまいました。

アズールは一旦これに大人しく従ったフリをします。

 

別の場所に投獄中のニナのもとへ、第三皇子のトートがやってきました。
彼は最初こそ猫被りをしていましたが、途中で態度を豹変させます。

そして自身の黒い感情をニナにぶちまけ始めました。
彼はやはり、冷徹で孤高な死神のようなセトのことを崇拝したいたのです。
ニナによって彼の心に温かみが帯びたことは、家来や召使たちにとってはとても喜ばしいことでしたが、トートにとってはまさに悪夢そのものだったのでした。

悪夢の元凶であるニナを屠ろうとしていることを暗に明かすトート。
さらにトートは、フォルトナへ帰国した使者たち(アズールたち)には追手がかかっていると、ニナの不安をあおる情報を明かしてきます。

 

その後、ガルガダ王に呼び出されて、ニナは処遇が決まるまで収容所に入るよう命じられてしまいます。
しかもそこは毎年百人単位で死者が出ると噂されている極寒の監獄・グリフィゲルド。

さらにニナはガルガダ王との話の中で、ヒカミが自害したことを知ってしまいます。

大切な人が次々と目の前から消えていき、ニナは完全にくじけてしまい…。

しかしその後、ニナはアンからヒカミの自害は偽造だったことを知らされて…!?

その頃、ガルガダからフォルトナへと繋がる道中にて、追手からの襲撃を受けるアズールでしたが…そんな彼らにヒカミらしき人物が加勢し、彼らは見事に追手を返り討ちにします。

さらにガルガダではついにセトが目を覚まして…!?



 

『星降る王国のニナ』の最新話を無料で読むには?!

『星降る王国のニナ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

星降る王国のニナ・第24話の感想

ニナが収容されるのは重罪人たちが投獄される牢獄のようです。
こんなところへの投獄を決めるということは、ガルガダ王はニナのことを半ば見限っているのかもしれません。
これに対して第二皇子のビドーは深刻そうな表情をしているので、ニナの処遇が不本意なのでしょうね。
トートはまさにしてやったりと言った感じですが…。

はたして目覚めたセトはこの決定にどんな反応を示すのでしょうか。

error: Content is protected !!