BE LOVE

星降る王国のニナ・最新11話のネタバレと感想|BELOVE9月号




2020年7月31日発売の「BELOVE」9月号に掲載されている「星降る王国のニナ」第11話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「星降る王国のニナ」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


星降る王国のニナ・第11話のネタバレ

セトに胸元を切りつけられてしまったニナでしたが…?

 

その夜―――。
傷からくる高熱で息を上げながらベッドで眠るニナのもとを訪れたのは、なんとセト皇子本人でした。

セトがニナの身体に触れようとしますが、侍女であるヒカミが声をかけてそれを止めます。

ヒカミは不躾な態度こそ取らぬものの、セトに対して媚びる様子も平伏す様子もない態度です。

セトはまるで世間話のようにニナのことについてずいぶんと変わった姫だと言い出しました。

ヒカミはニナのことを、フォルトナでは運命をつかさどる星の神の使いだったと説明。

セトはこれに対して、冥府の神は平等だから浅い傷でも死ぬときは死ぬと嫌味を言って立ち去ります。

 

目覚めたニナはセトに対する怒りでイライラしっぱなし!
セトに会いに行こうとしますが、ヒカミから花嫁候補だった例の姫2人が国へ逃げ帰ったためにセトはその“粛清”へ出かけていると話を聞かされます。

 

その後、ニナは仲良くなった侍女のアンからセトについて話を聞いていたのですが…。

その最中で、例の拷問趣味のある近衛隊長が別の侍女を痛めつけようとしている現場に遭遇しました。

まわりの侍女たちは皆見て見ぬふりです。
近衛隊長は産まれも高貴な身分であるが為に誰も逆らえないのだとか…。

こんな現場を黙って見過ごすことなどできない性格のニナは、飛び出していってしまいます。

そして近衛隊長と連れ去られそうになっている侍女のすぐそばで、セトさまに着られた傷が痛い!と騒ぎ始めました。

侍女の肩を掴んでいますぐ私を部屋まで連れて行ってほしい!と言い出します。

こうしてニナはうまいこと(?)侍女を救うことに成功したのでした。

 

自室へもどったニナは、ヒカミから他人よりも自分の身の心配をするべきだと苦言を呈されます。

次にまたセトの怒りを買ったら今度こと切り捨てられかねません。

しかしニナはそんなことよりも、と言わんばかりに侍女たちから聞きまわっていた情報の話をしだします。

ニナの考えでは、どうやらセトはあるルールを定め、姫たちから自分を裏切るように仕向けているのではないかという疑惑が浮上していました。

要するにこれは耐久勝負。ガマン比べなのです。

 

その後、ニナはある作戦を思いついて侍女のアンと自分の服を入れ替えます。

そしてわざと近衛隊長から仕置きをされるように仕向け…。

近衛隊長がニナの腕を強くつかんだ瞬間、自らを姫だと正体を明かしてここに姫を襲った者がいる!と声をあげたのです!

この城での姫とは、すなわち“セトのもの”でもあります。

セトのものに危害を加えた近衛隊長は粛清の対象であるというのがニナの主張。

めめこ
めめこ
とんちをきかせた作戦ですね!

逆上して近衛隊長はニナに襲い掛かってきますが、ニナはヒカミから教わっていた技で近衛隊長を撃退!

ノビてしまった近衛隊長を今のうちに牢へ入れるようにと侍女たちへ命ます。

そんなことをしたらセトが何というかわからないと城のものは恐れおののきますが、ニナはこれを願ってもない!と笑顔で返します。
話しかけられる会話のきっかけができるから、むしろじゃんじゃんセトに報告してほしいと言い出すのです。

侍女や召使たちは、そんなニナの笑顔に絆されます。

もしかしたらこの姫は、他の姫たち違って…お世話をして親しくなっても絶望していくあの姿を見なくて済むのかもしれない…。
そんな想いが彼らの胸に芽生えました。

途端に召使たちは、ニナに着替えを用意したり、お茶を入れたり、焼き菓子をだしたりとお世話をしたがるように。

めめこ
めめこ
みんな、本当は姫たちのお世話をめいいっぱいしてやりたかったんですね…。
でも悲しむ姿が見たくなくて控えていたようです…。

しかし当然、粛清から返ってきてこの事態について報告をうけたセトはニナの元へと訪れます。

次は骨まで切ると脅すセト。
しかしニナはひるみませんでした。

そこへやってきたのはセトのオウムのニィナです。

ニナに懐く愛鳥の姿を見て、セトはニナのことを試すことにしました。

なんと、ニナをニィナの世話がかかりに任命!
ニナを自分のそばにおくことを許したのです!

しかしニナにはこれがセトからの挑戦であることがわかっていました。

ニナは望むところですと言いながら、この命を嬉々として受けます。




 

星降る王国のニナの最新話を無料で読むには?!

『星降る王国のニナ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイトはこちら

31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
31日間無料でお試しで、1300円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
無料会員登録で半額クーポンゲット!お得な割引も豊富なサイト。
無料会員登録で半額クーポンゲット!無料作品も豊富!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

星降る王国のニナ・第11話の感想

面白くなってきましたね~!
セトとニナの勝負の行方は…!?

おそらくセトの目論みとしては、自分のそばにニナを置いて言葉で痛めつけ、ニナのほうから根を上げるのを狙っているんでしょうね。

セトは確かに自分の方から手を下すことはありませんが、姫が根を上げたり裏切ったりするように仕向けてくる傾向があります。

「どうせお前も俺を嫌いになるのだろう」と試しているような感じもしますよね。
イビリに耐え続けてくれる姫を自分の妃にしようとか考えてるんでしょうか?
それとも本当にただの統治や粛清のための口実として姫を利用しているだけなのでしょうか?

個人的な予想ではどちらもセトの目的であり本音なんじゃないかな~と思います。

打ってもへこたれないニナに本気で恋をしてしまう展開を期待しています♪

https://manganista.net/hoshihuruoukokunonina12/