ネタバレ・感想

暁のヨナ・最新211話のネタバレと感想|花とゆめ16号


 
 

2021年7月20日発売の「花とゆめ」16号に掲載されている「暁のヨナ」第211話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「暁のヨナの最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 


暁のヨナ・第211話のネタバレ

めめこ
めめこ

いよいよ南戒との戦争が間近に迫っています。

ヨナは突然ケイシュク参謀に呼び出され、なんとスウォンにもしものことが会った時はヨナに高い華国全軍を率いてほしいととんでもない申し出をしてきました…!

果たしてヨナや四龍たちの答えとは…?

突然の申し出にヨナは驚きますが、先に遺憾を露わにしたのは四龍の一人・キジャでした。
ヨナの自由を制限しておいて戦には出ろというスタンスが気に入らないようです。
シンアもキジャと同様、ヨナを戦場に出すなんて絶対に嫌だと背を向けます。

しかしヨナは彼らの意見を聞かずにすんなりとケイシュク参謀の申し出を受け入れてしまいました。
どんな手を使っても、何を利用しても、高華国はこの戦争を乗り切らねばなりません。
ヨナは自分の信頼する者たちが傍にいてくれるのならば戦略として耐えてみせるとまっすぐにケイシュク参謀を見つめます。

しかし聞けばこれはケイシュク参謀の独断らしく、まだスウォンには話を通していないのだとか。
ひとまずここはスウォンにも相談してから話を進めようということで一旦この話は終わります。

その夜、ヨナは先日見た夢の内容を思い出して不安な気持ちに駆られていました。
ヨナは夢の中で、黄龍以外の四龍たちが息絶えてしまう夢を見ていたのです…。

 

 

所変わってここは地の部族領・金州。
ここは先日南戒からの強襲を受け、部族長であるグンテ将軍が重症を追ってしまったという危機的な状況に迫られている地域でした。
国と国との本格的な戦争はまだ始まっていないとはいえ、こういった最前線ではすでに死人が出るほどの戦いが日々繰り広げられているのです。

グンテ将軍が倒れたことによって地の部族の兵士たちの士気はガタガタに下がっていました。

それに追い打ちをかけるかのように、グンテが倒れた翌朝、再び南戒の兵士たちが昨日より倍の人数で押し寄せてきたのです…!

一刻も早くスウォンのために千樹草を探しにいかねばならないハクとユンでしたが…ハクはユンを一人で行かせ、自分は地の部族の軍団に加わって戦うことを決意し…!


 

『暁のヨナ』の最新話を無料で読むには?!

『暁のヨナ』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

暁のヨナ・第211話の感想

グンテ将軍が倒れて地の部族の兵士たちは弱気になってしまっていましたが、ハクの登場で再び持ち直した感じがします。
ハクは南戒の兵士たちに、自分は空の部族の雑用係だと自己紹介していました。
そんな下っ端の自分に手も足も出ないなら高華国を落とすのなんて無理だと牽制していましたが…そのハッタリで少しは南戒の進軍の勢いを止められればいいですよね…無理そうだけど。

漫画 無料
漫画「暁のヨナ」を無料で読む方法を徹底解説!漫画村zipの代わりをご紹介!この記事では大人気漫画「暁のヨナ」を全巻無料で読む方法を徹底解説! 漫画村やzipではなく、安全にお楽しみ頂ける方法を厳選してお伝...

error: Content is protected !!