ネタバレ・感想まとめ

セフレの品格・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回結末まで】


『JOUR』で連載中の大人気コミック『セフレの品格』のネタバレ・感想をまとめました。

このページで『セフレの品格』のネタバレ内容が全て網羅できちゃいます!

文字のみですが、ネタバレ注意です!


『セフレの品格』のネタバレ・感想一覧

めめこ
めめこ
読みたい話数をクリックすると、詳細のネタバレ・感想を読むことができます♪

抄子&一樹編は13巻が最終巻。大樹&沙羅編は14巻からとなります!

1巻2巻3巻4巻5巻
6巻7巻8巻9巻10巻
11巻12巻13巻14巻15巻
16巻17巻18巻19巻20巻
21巻22巻

セフレの品格・23巻

シーズン18・第3話シーズン18・第4話最新


『セフレの品格』を無料で読めるサイトランキング

『セフレの品格』を絵付きで無料で読みたい!という方は電子書籍配信サイトを利用するのがおススメ♪

電子書籍配信サイトでは、初回登録が無料&漫画が無料で読めるポイントを初回でプレゼントしています!

今回は電子書籍を使いこなした管理人が、実際使ってみてよかったサイトをご紹介!
とても多くの方が無料登録して無料で漫画をお得に楽しんでいるので、是非チェックしてみて下さいね!('ω')ノ
U-NEXT
漫画好きには一番お勧めしたいサイト!
漫画はもちろん、アニメや映画等、動画も見放題です。

31日間無料!登録時に600円分のポイントも貰えるので無料で600円分の漫画が読めてしまいます!

管理人も5年ほど使用してて、一番オススメのサイトです笑
おすすめ度
特徴・31日間無料
登録時600円分のポイントがもらえる
・漫画の他にも動画が14万本以上
漫画作品数約90,000冊以上
料金31日以内に解約すれば完全無料 (それ以降は月額1990円ですが、毎月1200円分のポイントプレゼント&40%ポイント還元で実質月額790円以下!)

こんな人にオススメ!

・有名どころからマイナー作品まで無料&お得に読みたい
・漫画以外にも映画・ドラマ・書籍…とにかくたくさん楽しみたい♪
・1か月だけでいいから完全無料で楽しみたい

U-NEXT公式サイトへ
クランクインコミック
ポイント還元率が電子コミック業界No1!

14日間無料おためしで、3000円分のマンガが無料!


毎月月額費以上のポイントがプレゼントされるので、漫画好きにはたまりません!

最新映画も見れるところがGOOD♪
おすすめ度[star4.8]
特徴・14日間無料体験あり
無料体験時に3000円分のポイントがもらえる
・最新映画も見れる!
作品数15万作品以上
料金14日以内に解約すれば無料 (月額は990円ですが毎月2000円分のポイントがチャージされるので実質月額0円!)

こんな人にオススメ!

・とにかく漫画を無料で読みたい
・毎月漫画をたくさん読むほど大好き
・映画など動画は少しでOK

クランクインコミック公式サイトへ
ebookjapan
作品数は業界No1の500,000冊!

旧作から新作までなんでもあります!笑 漫画マニアにはおススメかも。


さらに初回50%OFFのクーポンも!
クーポンは頻繁に配布しているので、普通に書店で買うよりお得。

無料漫画以外は読みたい分だけ購入するシステムです。
おすすめ度
特徴・漫画の作品数ならNo1
無料登録で半額クーポンプレゼント!
・キャンペーンが豊富
作品数500,000冊(そのうち1000冊が無料漫画)
料金登録無料(無料漫画以外はその都度払い)

こんな人にオススメ!

・昔の名作から新作まで幅広く読みたい
・読みたい漫画だけ購入したい
・漫画以外のサービスは特に必要ない

ebookjapan公式サイトへ

 

セフレの品格・第1巻のネタバレ感想

36才でバツ2の抄子は高校生の娘である遙と二人暮らし。数年ぶりの同窓会で再会した昔片思いだった一樹と関係を持ってしまいます。
しかし、これは身体だけの関係だと言う一樹。抄子は怒って去っていきます。

後日、同級生の華江に自宅に招かれた抄子ですが、なんとそこには裸の一樹もいて…。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第2巻のネタバレ感想

一樹は咲という高校生で妊娠した患者と接するようになり、危なげな彼女を保護するようになります。
しかし抄子の存在を知った咲は抄子に対し、嫌がらせをするようになり、とんでもないことをしでかすのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第3巻のネタバレ感想

乳がんの手術を受けてから夫に相手にされなくなってしまった華江。一樹が抱いてくれたおかげで女としての自信を取り戻します。
いつものように一樹と行為に励んでいるとそこに夫が帰ってきて…。
一方、抄子は年下の猛と関係を育んでいましたが、心のなかでは一樹が気になっていて…。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第4巻のネタバレ感想

一樹からのプロポーズを断った抄子ですが、一樹とのセフレ関係は楽しみ2人でバカンスに出かけていました。
一樹が外出した時、一樹のバッグから指輪を見つけると抄子は一樹が本気で結婚を考えていたのだと知ります。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第5巻のネタバレ感想

元夫の浩が亡くなり、抄子は一樹に会いにパリへと飛びます。
すると一樹から再度プロポーズを受けるのでした。

パリにて一樹と思いっきり楽しく過ごしますが、妊娠が発覚する抄子。
一樹は抄子が浩に犯されたいたことを知り、お腹の子どもが誰の子なのか不審に思うのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第6巻のネタバレ感想

一樹と別れていから抄子は仕事で朔という男性と出会い、程よい身体の関係を続けます。
一方、パリでニコラスという青年と出会った華江は、芸術家である彼のサポートを続けます。
しかし、夫からカードを止められ華江はだんだんとやせ細っていくのでした。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第7巻のネタバレ感想

航平という若いバーテンダーと関係を持つ抄子ですが、心の底には相変わらず一樹がおり夢中になれません。
パリにいる華江はというと、大好きなニコラスに身体を売って生活を支えていることを知られてしまい、日本にかえることを決意します。
その頃、一樹はフィフィというレズビアンの女性と親友になっており…。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第8巻のネタバレ感想

安定気に入った抄子ですが、誰にも妊娠を打ち明けないようにしました。
一方、一樹はフィフィといることに心地よさを覚えます。親友である心地よさから、結婚してしまおうかと一樹は言いますが、
フィフィには忘れられない女性がいるのでした。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第9巻のネタバレ感想

抄子の家に来た医院長は、今後一切一樹と関わらないでほしいと大金を積みます。
最初から一人で育てようとしていた抄子は受け取りを拒否。しかし代わりに一樹の写真をもらうのでした。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第10巻のネタバレ感想

フィフィと関係を持った華江。最近いろんな男と関係を持っているという華江に一樹も抄子も心配します。
華江は認めたく有りませんでしたが、実はがんが転移しており余命はわずかとなっておりました。
死ぬまでにしたいことを考えた時に、華江は最後に最高の相手だった一樹と寝たいと思うのでした。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第11巻のネタバレ感想

一樹に抱かれる華江。抄子からのプレゼントであるこの時間を心置きなく楽しみます。
そして華江は世界を見たいと言って船で旅をするのでした。
一方、一樹には大樹という別れた妻との息子がいました。しかし、大樹の父親は実は一樹の父であり…。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第12巻のネタバレ感想

一樹は多恵の元を訪れますが、多恵は拒絶。しかも一樹が本当の父親でないことを大樹に知られてしまうのでした。
それから多恵は北田家を陥れるために北田クリニックに侵入し…。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第13巻のネタバレ感想

家を燃やされた抄子ですが華江の幻に助けられ一命を取りとりとめます。そして犯人が多恵だと知ると、シングルマザーの大変さがとても理解出来きる抄子。
多恵のしたことは許しがたいことですが、同時に気持ちも理解できてしまうのでした。
ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第14巻のネタバレ感想

特定の恋人を作らずに、キャリアウーマンとしてプライベートも仕事も充実させる沙羅。
仕事先の病院で医大生の大樹に会い、好意を抱きます。大樹は興味こそ無かったものの、リナに似た沙羅にだんだんと心をひらいていき…。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第15巻のネタバレ感想

大樹のスルーにも屈せず沙羅は大胆にアタック開始。大樹はひょんなことから沙羅に借りたハンカチを一生懸命洗って返します。沙羅は仕事でミュージシャンのリナを担当しており、お気に入りの曲を大樹に聞かせると、それはリナが大樹を想って作った曲だったのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第16巻のネタバレ感想

沙羅と身体の関係になった大樹は呼び出されては関係を持つといった時間を過ごします。大学の成績もすとんと落ちてしまい、それを見た一樹は女が出来たのかと目ざとく察し一樹の悩みを聞くのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第17巻のネタバレ感想

沙羅と過ごしていると、リナから突然電話が。そんなこともあり大樹は間違って沙羅のことをリナと呼んでしまうのでした。沙羅は驚いたものの、他の男性で気を紛らわせるような行動を取り…。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第18巻のネタバレ感想

リナと身体を重ねた大樹は、頭がリナでいっぱいになってしまいます。今や有名人のリナですが、自分しか知らないリナがいるとわかると胸がいっぱいになるのでした。
しかし、沙羅との関係も同時に続いており…。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第19巻のネタバレ感想

リナはマネージャーと社長と暮らしており、初老の社長の言うことは絶対に聞かなければなりませんでした。その日も呼び出されたリナですが、睡眠薬を飲ませて社長を眠らせて大樹の待つ、思い出の団地へと急ぐのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第20巻のネタバレ感想

真奈美の行動はだんだんエスカレートしていきます。大樹と沙羅が部屋を出ていった後、沙羅の部屋に訪れて写真撮影をする真奈美。しかし沙羅は化粧水の減りが早いことを気にするのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第21巻のネタバレ感想

沙羅は犯人が真奈美だと知り、真奈美を怒りますが泣くだけで悪気は無かったという真奈美。兄にもきつすぎると言われます。そんな時、兄の元カノから『真奈美という女が来たら気をつけて』と言われたことを沙羅は思い出すのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第22巻のネタバレ感想

沙羅の種馬になってほしいという願いに答える大樹。沙羅の妊活に合わせて会いに行き関係を結びます。そして沙羅は無事に大樹の子どもを妊娠することが出来るのでした。

ネタバレ詳細はこちら

セフレの品格・第23巻のネタバレ感想

大樹の子どもを身ごもった沙羅ですが、一樹は沙羅を診察し、大樹にまともな恋愛をしてほしかったと嘆きます。しかし自分たちもまともな恋愛で始まったわけではないと抄子から笑われるのでした。一方、幸せいっぱいの沙羅でしたが…。

ネタバレ詳細はこちら

『セフレの品格』のネット上の感想

絵もストーリーもとても好きです
タイトルだけ見ると、アダルトな内容かなと思いますが、ただのアダルトマンガではありませんでした。主人公の抄子と一樹はセフレとして付き合い始めますが、抄子は一樹を愛しています。

セフレから恋人になるまでには、いろいろな事件があったり、気持ちがすれ違ったり。心理描写も丁寧に描かれているので、感情移入しやすいです。男女関係にはいろいろな問題があり、さまざまな困難を乗り越えなくてはならないと考えさせられます。続きが気になります。

少しずつ変わっていく二人の関係性
最初はセフレと言う関係性に嫌悪感を抱いていたのが身体を重ねるたびに少しずつ気持ちが変化していく様がすごい魅力的でした。

二人の関係性はお互いが好きになってしまったら終わりという関係を貫くことを約束していて、好きになったからと言って付き合うという選択肢がないこともセフレとしての距離感・ルールを守ろうとしているところが大人の関係でいようとする二人の意思表示なのではないかと思います。

しかし、その一方で二人の関係性がどこまでいってもセフレでしかないと考えると胸が少し苦しくなります。

主人公に共感するけど辛い関係性
セフレの品格というタイトル通りで、セフレがテーマになったお話です。といっても、いやらしい漫画というよりは大人の恋愛がテーマになっています。お互い久しぶりに盛り上がって、やっぱり体の関係があると相手を好きになる気持ちって出てきてしまいますよね。

特に女性の方が、体の関係を持った人に好意を抱きやすいと思います。だからこそ、セフレという関係は苦しいなと改めて感じました。好きになるし、でも好きになってはいけない。同じ女として、すごく共感してしまいます。

誰でも陥ってしまいそうな甘い罠
身近なようで遠く、いるようでいない、必要なようで不要かと思うけど、どうしても求めてしまうようなお互いってあると思っています。切なくなるのは女性ばかりと思っていました。

切ないし、ツライんだけどハマってしまう気持ちはよく分かってしまいます。体が合うってあるんだと思っています。若いうちは大人は大丈夫なんだろうと思っていたけど、大人になった今はダメでも求めてしまうような恋は全く大丈夫じゃない、と思っています。サクサク読めて好きな作品です。

セフレという悲しい運命の話です
セフレという点を重点的に描いているような作品になっていて、女の子側は本当に好きになってしまい愛という部分が強くなっているものの男側はセフレという立場で良いという考え方の違いが悲しい運命を表現していてそれがとても辛いです。

見ていて悲しいし本当に好きということを伝えているのにそれがなかなか伝わらない感情は共感できました。デートに行きたいし愛が欲しいというのはこういうことなんだなというのが分かる漫画になってます。

品格というよりマナーに近いニュアンス
愛はいらないと思っているようなどんな関係であっても、情は沸くもの。それがだんだん愛に変わっていく。セフレに品格もくそもないと思いますし、美談にしようとしている感じはしますけど、そういう関係の相手がいる人にとっては救いのある漫画なんでしょうね。

他人を信じられない者同士が、分かり合ってくのは素敵だと思います。入り口がどうであれ、愛は素敵ですね。入り口こだわるのは日本人特有な気もします。それぞれ悩みはありますが、イケメン医師なら、セフレになっちゃうかも。