ネタバレ・感想

暁のヨナ・最新215話のネタバレと感想|花とゆめ21号

2021年10月5日発売の「花とゆめ」21号に掲載されている「暁のヨナ」第215話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

マンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると600円分のマンガが無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

暁のヨナ・第215話のネタバレ

金州の最後の砦となったハクに一騎打ちを仕掛けてくるラーン将軍!
しかしその狙いは…金州の土地を水攻めによって洗い流すことで…!?

風の匂いが変わったことから、水攻めにいち早く気付いたユンは、村の人々に非難を呼びかけ始めました。

しかしすでに堤は壊されているため、水が村へ到達するまで時間の問題です。

そんな危機的状況に現れたのは、白龍キジャ緑龍ジェハ
彼らは金州攻めをしている南戒の兵に対する奇襲作戦の先鋒(先駆けて敵陣に乗り込む兵のこと)としてこの地へやってきたところ、水攻めの危機を知ります。

2人は目にも止まらぬ速さで堤を壊す作業にあたっていた兵士たちを始末してしまいました。
しかし兵を倒したからといって水が止まるわけではなく、依然として状況は最悪。

とここへ少し遅れてジェド将軍率いる空の部族軍が到着!
ここは空の部族軍に任せ、キジャとジェハは逃げ遅れた村人や兵士たちの救助へと急ぎ向かいます!

 

金州へ援軍を送るにあたり、ジェハに先鋒の任務を与えたのは他ならぬスウォンでした。

グンテ将軍が倒れたにも関わらず、予想に反して粘づり強く持ちこたえている金州…。
おそらく誰かがグンテ将軍の代わりを務めているのだと読んだスウォンは、その誰かに会ってみたいと考えていました。

まさかその正体がハクだとは…スウォンも考えが及んでいないようです。

 

水が迫る村では、怪我人だらけで思うようが避難は進んでいませんでした。
しかしそこへキジャとジェハが到着し、村人たちはほとんどが無事に高い所へ避難することに成功します。

 

一方で未だに一騎打ちを続けるハクと南戒のラーン将軍。
水が迫っていることに気付いたハクは、一気に片をつけるべき、ラーン将軍へ強烈な攻撃を繰り出します!

すでに体力の限界を迎えていたラーン将軍は落馬し地面にドシャリと倒れ込みました。
辺りには彼の血と砕けた鎧の破片が散乱します。

ハクは馬に乗って逃げようとしますが…。
その間際、ラーン将軍が自分を置いて逃げろと馬に命じているのを聞いてしまい…。

ハクはラーン将軍のもとに戻り、彼を馬の上に乗せます。
ラーン将軍が乗らないとこの馬は動かないと話すと、馬のお尻を叩いて避難の手助けをしてやるのでした。

しかし、ハクの目の前にはすでに水が迫っています。
遠くの方でジェハが何かを叫んでいるのが見えましたが、水の轟音で聞き取ることはできません。

ハクは俯きます。
まさに満身創痍。
手の届く範囲の命は、全て守り切りました。

しかし、自分の命は―――…。

 

ハクは、押し寄せる水に呑み込まれてしまうのでした…。



 

マンガを無料で読むには?!

実際のマンガを無料で今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで50%OFFのクーポンがもらえます!さらに作品購入のたびに1%のポイントが還元されます。ポイント(コイン)購入時のコイン増量サービスも高頻度で開催。
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

暁のヨナ・第215話の感想

敵の将軍の命まで救って、自分の命は…。
ラストページのハクの満身創痍な表情を見て思わず涙が出てきてしまいました。
かっこよすぎます…。
果たしてハクは無事なのか…。
このことをヨナが知ったらと思うと胸が締め付けられますね…。

error: Content is protected !!