ネタバレ・感想

復讐の皇后・第17話のネタバレと感想|comico




comicoで連載されている「復讐の皇后」第17話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると漫画が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

今日も拒まれてます ネタバレ
復讐の皇后・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『復讐の皇后』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『復讐の皇后』のネタバレ内...

 


復讐の皇后・第17話のネタバレ

皇帝陛下はローズモンドがいるペイン宮を訪れます。皇帝陛下が来たとわかった瞬間、急に泣き始めるローズモンド。

皇帝陛下はローズモンドの赤く腫れた頬を見て驚きと怒りを露わにし、誰にやられたんだと問います。しかしローズモンドは自分の口からは言うことが出来ないと涙を流します。

ローズモンドが言えないのなら自ら調べるしかないという皇帝陛下。グラーラにローズモンドの傷の手当てを頼み、部屋を後にするのでした。

 

一方皇后室では。

ローズモンドが行おうとしていた肉のすり替えの件を、皇帝陛下には言わずに終わらせようとしていました。皇帝陛下が正気なら寵愛するローズモンドよりも国のことを考えて、この一件を追求・公表することはないと思ったからです。

すると突然皇帝陛下がやってきます。もしかしたら今の会話を全て聞かれていたかもしれない、と不安になるパトリツィア。

皇帝陛下はいつもと変わらない態度で、クリスター帝国使節団の夫人たちとの晩餐会はどうだったかと聞くのでした。パトリツィアは少し呆気に取られながらも、無事に終えることができたと答えます。

皇帝陛下は特に追及してくることもなく、パトリツィアへの労りの言葉をかけて部屋を後にするのでした。

皇帝陛下は皇后室に入る前、パトリツィアたちが話していた晩餐会での事実を聞いてしまっていました。一歩間違えれば戦争になっていたかもしれないほどのことをローズモンドが実行しようとしていたことに強く動揺し、息が荒くなります。

そして一体どういうことなんだと頭を抱えるのでした。

皇帝陛下は中央宮へは戻らず、庭園へ向かいます。
ひとり静かな時を過ごしていると、奥からパトリツィアがやってきます。パトリツィアは皇帝陛下に気づくことなく、複雑な表情を浮かべるのでした。



 

漫画を無料で読むには?!

『復讐の皇后』はcomicoでしか読むことが出来ませんが、それ以外の漫画を今すぐ無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

復讐の皇后・第17話の感想

皇帝陛下が来た瞬間、急にしおらしくなって泣き出すローズモンド。役者過ぎて震えます。皇帝陛下は早くローズモンドの本性に気づいたほうがいいです。というか気づくべき。いや、気づいて。。

パトリツィアに物申そうと皇后室へ向かった皇帝陛下はパトリツィアを責めることもなく、晩餐会はどうだったかだけ聞いて帰って行きました。
もっと色々言うと思っていたのになんでだろうと思ったら、部屋に入る前に晩餐会でのローズモンドの企みを聞いてたんですね。なるほど。

そして皇帝陛下が中央宮には戻らず庭園で呆然としているのを見て、今回の件について相当ショックを受けたんだろうなと思いました。けれどこれはまだローズモンドの本性の一部。。

気になるネタバレの続きはこちら(‘ω’)ノ


error: Content is protected !!