ネタバレ・感想

復讐の皇后・第36話のネタバレと感想|comico




comicoで連載されている「復讐の皇后」第36話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると漫画が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

今日も拒まれてます ネタバレ
復讐の皇后・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『復讐の皇后』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『復讐の皇后』のネタバレ内...

 


復讐の皇后・第36話のネタバレ

調査の結果は、諮問会議で報告されました。
騎士団全員を配置してもこの結果であったことは、解決への糸口が見えていないことを意味しており、貴族たちも困惑を隠せません。

そんななか、エフレニー公がパトリツィアに対して、特定の一人を追い詰めすぎではないのかと意見を言いました。

パトリツィアはその言葉に痛いところを突かれたような思いになるものの、入宮以来、色々な手を使って廃位を目論んできたローズモンドに対して理性を超えた感情を抱いてしまっていることを自負します。

 

しかし、ローズモンドを処分しておかないと自分が殺されてしまうことを恐れ、もう後に引けないという覚悟で、エフレニー公に強く向かいます。

他に容疑者がいるのであれば、それが例え自分の家族であっても審問すると述べるパトリツィアに、エフレニー公も何も言えなくなりました。

 

ローズモンドの件はひとまず調査をさらに徹底することで話が終わり、建国祭についての議題に移りました。商団関係において手伝いを要請したところ、他の貴族たちが牽制し合っているなか名乗り出たのは、なんとエフレニー公でした。

どんな下心があってのことかと疑いを隠せないパトリツィアですが、他の貴族らの勧めもあり、エフレニー公に決定されました。

ちょうどそのとき、遣いの者が血相を抱えて部屋に入ってきます。要件を尋ねたところ、ルシオが目覚めたというのです。

 

パトリツィアはすぐにルシオのもとに向かいました。ルシオの部屋の前で覚悟を決めるパトリツィア。
ミルヤはパトリッツァの様子がいつもと違うことを察して声をかけます。振り向いたパトリツィアの表情は喜びにも動揺にも見える表情です。

中に入りると、宮廷医からあと1週間は安静が必要であるがあとは問題ないと告げられます。

宮廷医が席を外し、2人きりになったルシオとパトリツィア。ルシオは身体を起こしていましたが、その目にはあまり生気がありませんでした。



 

漫画を無料で読むには?!

『復讐の皇后』はcomicoでしか読むことが出来ませんが、それ以外の漫画を今すぐ無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

復讐の皇后・第36話の感想

ルシオが目覚めたことで、新たな展開を見せそうですね。
うなされていた悪夢のことや、ルシオがローズモンドに思い入れる件などが明らかになってくると、パトリツィアの言動も変わってくるのかもしれません。
エフレニー公は限りなく黒に近いようですが、やはり真の黒幕はローズモンドで、彼女に踊らされているような気がしました。

今回の話で一番見応えがあったのは、やはりルシオが目覚めたと聞いたときのパトリツィアの表情ですね。とても美しく描かれていました。
皇帝の代理を務めていたときの冷徹な目つきではなく、人間味というか女性らしい表情に戻っていたように感じます。

気になるネタバレの続きはこちら(‘ω’)ノ


error: Content is protected !!