ネタバレ・感想

復讐の皇后・第55話のネタバレと感想|comico




comicoで連載されている「復讐の皇后」第55話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると漫画が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 ネタバレ
復讐の皇后・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『復讐の皇后』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『復讐の皇后』のネタバレ内...

 


復讐の皇后・第55話のネタバレ

パトリィツァは本を読みながら、ふとあの夜のことを思い出していました。
ローズモンドを特別に想っていたのは、そうした過去があったからなのかと尋ねると、そうであると同時に、簡単に切れないのだと話すルシオ。

始めから不思議に思っていた2人の関係は、愛情ではなく、お互いの分身を慰めるような関係だったとパトリィツァは考えます。

2人をつないでいた理由が分かったものの、話の主人公のような3人がそれぞれ大きな事情を抱えていることを知ってしまったことで少し戸惑いが残りました。
パトリィツァが、彼女を愛しているのかと尋ねますが、少しの沈黙のあと、よく分からないとルシオはつぶやきました。

 

 

そのルシオの気持ちは理解できます。
そもそもお互いを本当に愛していた可能性も低く、同情から始まった愛は一時的なものでしかないのだと思っていました。

だからこそ、憐憫と愛を分けて捉えないと自分自身も深く不幸になってしまうから、気をつけなければいけないと心に強く思うのでした。

 

そんななか、ルシオは図書室で物思いに耽っていました。
ローズモンドを愛しているのかとパトリィツァに聞かれたとき、思わず言葉に詰まった自分がいたことに変化を感じていました。

彼女を憐れんでいることに違いはないけれども、自分はローズモンドを愛しているのか、ローズモンドは自分を愛しているのか、色々と思いを巡らせていました。
すると、パトリィツァの声がします。パトリィツァの姿が見えるなり、ルシオは顔を輝かせます。

 

パトリィツァはルシオがこんな時間に図書室にいることに驚き、挨拶だけをかわします。
ローズモンドがいない機会に本を探そうとやってきたようでした。そんなパトリィツァに、彼女はもうここにはこないと告げます。

パトリィツァは探していた本を見つけますが、それはルシオの近くにあったので、気まずさを感じます。

あの話を聞いて、ローズモンドには変わらず接すればよいのだけれども、ルシオに関して皇帝と皇后という関係にあるため、今までは情婦を抱えている夫を憎めばよかったのですが、ローズモンドとの関係を知った以上、以前と同じように憎しみだけで接することを難しいと感じていました。

いっそ自分が先にルシオに会っていればなどと考えながらふとルシオに目をやると、ルシオは真っ直ぐな目でパトリィツァを見ていたのでした。



 

漫画を無料で読むには?!

『復讐の皇后』はcomicoでしか読むことが出来ませんが、それ以外の漫画を今すぐ無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

復讐の皇后・第55話の感想

最初のころの破廉恥な(笑)ルシオと本当に同一人物かと思うほど、柔らかく幼い印象の皇帝になってしまいましたね。
こちらのルシオのほうが断然好きです。パトリィツァが思い悩むのも分かります。

たしかに、ローズモンドには野心があることがみてとれるので今まで通りで構わないでしょうが、ルシオは野心や邪気がなくなってしまったのですから。
憎しみは変わらないのかもしれませんが、同情の愛に気をつけようと思っているということは、少しずつルシオに惹かれるところがあるということなのでは?!

恋に発展していくのか想像もつきませんが、最後のシーンのパトリィツァは、ルシオに対して照れ隠しのような感じがしました。

気になるネタバレの続きはこちら(‘ω’)ノ



error: Content is protected !!