ネタバレ・感想

復讐の皇后・第18話のネタバレと感想|comico




comicoで連載されている「復讐の皇后」第18話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると漫画が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

 ネタバレ
復讐の皇后・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】comicoで連載中の大人気コミック『復讐の皇后』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『復讐の皇后』のネタバレ内...

 


復讐の皇后・第18話のネタバレ

晩餐会の夜、パトリツィアはなかなか寝付けず、ひとりで夜の散歩に出かけます。
そして庭園にやってくると、だんだんと落ち着いてきたパトリツィア。ローズモンドを叩いた手のひらを見つめます。

時間が戻る前の皇后はペトロニラでした。パトリツィアの時間が戻った利点があるとしたら、これから起こり得る物事に対してより慎重に警戒できるようになったこと。

そして二度と慈悲はないと警告したとはいえ、ローズモンドならまた同じような事をやってくると考えます。

パトリツィアは一体いつまでローズモンドの計略を防ぎ続ければいいのだと、自信を失ってしまいそうになるのでした。

 

またローズモンドは皇帝陛下の寵妃であり、下の身分から上りつめたせいか状況把握能力に優れていました。万が一パトリツィアが未来を変えることが出来なければ、あの悲劇が繰り返されてしまうと思い、涙が溢れてきてしまいます。

そんなパトリツィアの元に、同じく庭園に来ていた皇帝陛下がやってきます。

月明かりに誘われるまま散歩に出てきたというパトリツィアに、涙の跡が残っていると指摘する皇帝陛下。そして何も言わず、ハンカチを差し出します。

それは大切なハンカチだという皇帝陛下に、ローズモンドからの贈り物なのかと問うパトリツィア。皇帝陛下は否定し、話を変えるように涙の理由を問うのでした。

 

パトリツィアはその問いには答えず帰ろうとしますが、皇帝陛下に引き止められます。
皇帝陛下のあまりの顔色の悪さが心配になるも、お慰めならローズモンドを訪ねるようにいうのでした。

その帰り道、急に大雨が降ってきます。
帰りを急ぐパトリツィアは皇帝陛下の事が気がかりで仕方ありません。居ても立っても居られず、来た道を引き返すのでした。



 

漫画を無料で読むには?!

『復讐の皇后』はcomicoでしか読むことが出来ませんが、それ以外の漫画を今すぐ無料で読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

復讐の皇后・第18話の感想

パトリツィアはあの悲劇の運命を変えたいだけで、争いたくないっていうのがひしひしと伝わってきました。やり過ぎってくらいローズモンドに攻撃していたのも絶対にこれっきりで終わらせるって強い思いがあったからなんだろうなと。

ただちょっと笑ってしまったのが、涙を流すパトリツィアの元に皇帝陛下がやってきて、涙の跡を指摘された後のパトリツィアの一言。
パトリツィア自身も墓穴を掘ったと言っていたけれど、たしかにこれは無理がある!と思って笑っちゃいました。

そしてパトリツィアが帰ろうとすると、引き止める皇帝陛下。「行くな」って言葉には思わずときめきそうになりましたが、愛人を囲っていることを思い出してなんだか複雑な気持ちになりました。。

気になるネタバレの続きはこちら(‘ω’)ノ


error: Content is protected !!