ネタバレ・感想

鬼獄の夜・第137話のネタバレと感想|マンガMee

「マンガMee」に掲載されている「鬼獄の夜」第137話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「鬼獄の夜」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でマンガを読む

31日以内の解約で完全無料!

 

ネタバレ
鬼獄の夜・ネタバレ全話まとめ・最新話から最終回の結末までマンガMeeで連載中の大人気コミック『鬼獄の夜』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『鬼獄の夜』のネタバレ内容が全て網羅...

 

鬼獄の夜・第137話のネタバレ

エリカからの攻撃で意識を失っていた恭平と灰原。
2人の耳には美空の声が聞こえていましたが、どちらも身体を動かすことができませんでした。

肉体はとうに限界を迎えています。
しかし恭平と灰原は自分を奮い立たせて残った力をふり絞り、その拳に力を込めます。
たった一人で戦い続けている美空を助けるべく…。

 

一方で修羅場を迎えている美空。
柴の思い通りになるくらいならば自分が呪いを引き受けてやろうと、呪いの本体である鏡を破壊しようとしています。

柴はそんな美空に銃を構え、今度こそ彼女の息の根を止めてやろうと考えていました。
引き金の指に力を込めた瞬間…柴は怒り狂った何者かに思い切り顔面を蹴り上げられてしまいます。

声の主は…恭平です!
さらに鏡に手錠の鎖を振りかざそうとしていた美空の足を、血塗れの灰原が制止していました。

恭平と灰原は美空に向かって、呪いを引き受けるなんて勝手に諦めるようなことしないでくれと声を上げます。

強力な味方である2人がやっと意識を取り戻しはしましたが、やはり2人とも重症には変わりなくギリギリの精神力で意識を保っているに過ぎませんでした。

ここで蹴り飛ばされた柴がユラリと起き上がり、美空たちに怒号を飛ばし始めます。
美空たちが失ったものは沢山持っているうちのたかが一つや二つ…対して自分が持っているのは顔無し鬼しかいないのに、なぜその唯一を奪おうとするんだと目の色を変えて叫んできます。

柴は恭平に殴りかかりました。
そして始まる肉弾戦。

恭平は柴を自らが引き受け、その好きに美空と灰原に呪いの解読をさせようと考えているようです。

灰原は美空にあることを耳打ちします。
それはエリカにまつわることのようなのですが…果たして灰原は美空に何を話しているのでしょうか…。

一方で人の姿にもどったエリカは、息も絶え絶えに柴が持っていた銃に手を伸ばそうとしていました。
その視線の先には、柴と恭平が…。

 

『鬼獄の夜』の最新話を無料で読むには?!

『鬼獄の夜』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT 31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp 30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム 2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp 31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan 無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国 無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
コミスト 無料会員登録OK!期間限定話題の作品が無料で読める!
めめこ
めめこ
該当作品が配信停止されている場合もありますので、一度お確かめになってからご利用ください!

鬼獄の夜・第137話の感想

ピンチな展開が続いていましたが、恭平と灰原が目を覚ましてくれただけでも美空にとっては事態が好転したと言えるでしょう。
どうやら灰原は呪いとエリカに関して何か考えがあるみたいです。
灰原の言葉を聞いた美空はひどく驚いているようでしたが、彼は一体美空に何を耳打ちしたのでしょうか。

そして柴VS恭平の肉弾戦。
通常ならば恭平の圧勝なんでしょうが…恭平はこれまでのダメージの蓄積があるのでかなりの苦戦を強いられています。

この場合、やはりエリカが美空と柴どちらの味方につくのかが運命の分かれ目となりそうです。

https://manganista.net/kigokunoyoru138/

error: Content is protected !!