ネタバレ・感想

鬼獄の夜・第123話のネタバレと感想|マンガMee





「マンガMee」に掲載されている「鬼獄の夜」第123話のネタバレと感想です。

文字のみのあらすじとなっておりますが、ネタバレ注意です!

絵付きで実際のマンガを無料で読みたい!という方はU-NEXTに無料登録すると「鬼獄の夜」の最新話が無料で読めちゃいます!

無料でU-NEXTで読む
>>U-NEXTはこちら<<
31日以内の解約で完全無料!

ネタバレ
鬼獄の夜・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『鬼獄の夜』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『鬼獄の夜』のネタバレ内容が全て網羅...

鬼獄の夜・第123話のネタバレ

エリカは柴に対して初めての感情を味わっていました。
自分の中で燻ぶっていた彼に対する執着は一気に冷えていき、息が詰まるような苦しさに襲われます。

柴は冷たい瞳でエリカを見下ろしていました。

エリカはそんな彼に、それがお兄ちゃんの答えでいいのね…と俯きながら尋ねます。

あんなにも欲していた柴がこんなに目の前にいるというのに…なぜか耐えがたい孤独感に襲われるエリカ。

こんなとき美空や灰原なら一体どうするだろう?
今までいろんな人間を見てきたはずなのに…自分以外の人間たちならこんな時どうするのか、エリカは何も頭に思い浮かびません。

彼女はおもむろに片手で自分の服を破き、たわわな胸を晒します。
彼女は、“これ”しか知らないのです。
身体の繋がりで柴をつなぎ止め途方もない空虚を埋めてもらう方法しか…。

エリカは欲情した表情で柴の下半身にしがみ付き、彼を誘惑しようとします。
いつもみたいに好きなだけ何度でも付き合うからしましょう?と柴の下半身に頬擦りをするエリカ。

しかし柴はそんな彼女を思い切り殴り飛ばし、いい加減にしろ…本気で僕を怒らせたいのかと凄んできました。

冷たくエリカに背を向ける柴。

エリカは尚も食い下がります。
一回だけでいい…私が動くから…と柴の背中に抱き付く彼女。

柴はそんな彼女に容赦なく膝蹴りをかまし、彼女の耳を掴んでこの耳は飾りか!?いいから来い!と彼女の耳を引っ張って引きずり始めます。

エリカは涙を流しながら、お願い…お願い…抱きしめて…と呟き続けました。

なぜ自分がこんなにも必死なのか…エリカにはわかりません。
もしかしたら全てを知らないままでいたのなら、自分はずっと幸せだったかもしれない。
美空が来たせいで自分たちは変わってしまったのかもしれない…。
エリカは怒りと悲しみの矛先を、美空たちに向け始めます。

 

 

一方その頃の美空たちは―――。
車を使ってようやく鬼の顎門へと到着していました。

灰原は鬼とエリカはあくまでも呪いの手足に過ぎず、その本体は別にあるのだ考えていました。
そうなると禁足地となっている鬼の顎門が本体の隠し場所にしては最も怪しい…灰原はそう睨んでいます。
本体のまじないを確認しさえすれば、呪いの根本を断つことができるはずだと灰原は話しました。

いよいよ鬼の顎門に足を踏み入れようとする美空たち。

しかし彼女たちの背後には…血塗れで生首を手に持ち、不気味に微笑む牡丹の姿が…。


 

『鬼獄の夜』の最新話を無料で読むには?!

『鬼獄の夜』の最新話を今すぐ読みたい方は電子書籍サイトの無料ポイントを使用するのがおススメ!

多くの電子書籍サイトが、初回限定で無料ポイントを配布しているので、無料で好きな漫画や月刊誌が読めちゃいます!

無料&お得に読める電子書籍サイト

U-NEXT31日間無料でお試しで、600円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
コミック.jp30日間無料でお試しで、1350円分のポイントが貰えます。さらに作品購入でポイントが40%還元されます!
FODプレミアム2週間無料でお試しで、900円分のポイントが貰えます!さらに作品購入でポイント20%還元付き!
music.jp31日間無料お試しで600円分(漫画)、1500円分(動画)のポイントが貰えます。
ebookjapan無料会員登録で50%OFF!無料作品も豊富!
まんが王国無料会員登録OK!無料漫画が3000作品以上!
めめこ
めめこ
ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!!

鬼獄の夜・第123話の感想

どうやら美空たちが予想していたよりも牡丹の到着が早かったようですね。
かたや車、かたや駆け足…どう考えても車を使った美空たちの方が何倍も速いはずなんですが…とち狂ってしまった牡丹は身体の疲れも感じないほどに無我夢中でここまで爆走してきたのかもしれませんね。

美空たちの目的は「鬼の顎門で呪いの本体を見つけ出し、牡丹が来るよりも前にエリカの呪いを解く」ということになります。

早くも牡丹が迫ってきてしまい計画が狂いそうなピンチです…。

というかこのままいくと顎門の中にいる柴たちと八合わせますよね。
追い詰められた柴ははたしてどんな奇行に走るのでしょうか…。

あんまり手間取っていると顔無し鬼がやってきてしまって全員大ピンチに陥りますね…。

マンガ ネタバレ
鬼獄の夜・第124話のネタバレと感想|マンガMee 「マンガMee」に掲載されている「鬼獄の夜」第124話のネタバレと感想です。 文字のみのあらすじとなっておりますが...

error: Content is protected !!