MENU
    ネタバレ・感想

    鬼獄の夜・22巻66話のネタバレと感想|早くも絶体絶命?!




    マンガMeeで連載中の漫画「鬼獄の夜」第66話のネタバレと感想です。

    文字のみですが、ネタバレ注意です!

    ネタバレ
    鬼獄の夜・ネタバレ全話まとめ【最新話から最終回の結末まで】マンガMeeで連載中の大人気コミック『鬼獄の夜』のネタバレ・感想をまとめました。 このページで『鬼獄の夜』のネタバレ内容が全て網羅...

    鬼獄の夜・第66話のネタバレ

     

    信者である開眼者と同じような格好をする美空・灰原・恭平。
    顔無し鬼と同じ布で顔を隠し、ローブを着ているので一見、誰なのかわかりません。

    歩きにくいと嫌がる恭平を、美空は置いていこうとしますが、
    野生のカンが冴えており、道順をすらすらと言い当てる恭平を2人は頼もしく思います。

     

    地下5階にいる3人は柴の来る「大拝殿(だいはいでん)」が行われる地下2階を目指します。

     

    薄暗い階段に出た3人。
    地下6階へ続く階段の底からものすごく不気味な空気を感じ取る美空。

     

    足がすくむ美空に大丈夫かと話しかける灰原。

     

    すると、地下4階から誰かが下りてくる気配が・・・

    3人は布を被り、開眼者のふりをします。

     

     

    上から降りてきたのは大きな袋を2~3個持った2人の開眼者でした。

     

     

    通り過ぎようとしたその時…

     

     

    袋の中から腕が飛び出し、美空のローブをつかみました。

     

    助けて・・・行きたくない・・・行きたくない・・・

     

    袋に入っていたのは皮膚がただれて、人間かもわからない得体のしれない生物でした。

    これは副作用じゃない、治るから、下には行きたくない!と騒ぐ生物。

    めめこ
    めめこ
    今までの流れからすると、鬼になる薬が適合しなかった男性でしょうか・・・?

     

     

    あまりにも騒ぐので、開眼者の一人がその生物の頭を簡単につぶします…

     

    すみませんね、お怪我は無いですか?お三方はどちらにいかれるのですか?と聞かれる美空たち。

    声を出したらバレるかも?!とハラハラしていた美空ですが、
    灰原が牢の様子を報告に行くところだと機転を利かせます。

     

    なんとなく美空たちを疑いはじめた開眼者達。

     

     

    そして開眼者たちは美空達をこう言って引き止めます。

    あ、でも少しくらい時間ありますよね?
    この袋を下に運ぶのを手伝ってくれませんか…??

    早くも絶体絶命?!


    鬼獄の夜・第66話の感想

    潜入作戦ということで、開眼者のフリをしだした美空達。
    絵柄がリアルなので、緊迫感も出ていて読んでいて怖くなってきます( ;∀;)

    そして、おそらく地下には適合しなかった人たちの廃棄室があるのではないでしょうか?

    次回、上手く切り抜けられるのか…?
    (今回おとなしかった恭平がよけいなことしそうですね笑)

    気になる続きはこちら↓

    鬼獄の夜・23巻67話のネタバレと感想|正体がバレそうに… マンガMeeで連載中の漫画「鬼獄の夜」第67話のネタバレと感想です。 文字のみですが、ネタバレ注意です! ...

    鬼獄の夜を読むには?!

    SNSで大人気の「鬼獄の夜」はマンガアプリ『マンガMee』で読むことができます♪
    是非アプリをインストールして読んでみて下さいね!

    マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

    マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

    posted withアプリーチ




    コメントを残す

    メールアドレスは表示されませんのでご安心ください。